在宅ワーク専門 在宅ワークだけだから求人が探しやすい|在宅ワークを探そう!【求人情報】、募集中の仕事・バイト満載】

「在宅ワークを探そう!」は、在宅ワークの求人ノウハウなどをまとめている在宅ワーク特化した専門サイトです。

YahooやGoogleで検索しても在宅ワークを探すことはできますが、無料で求人を掲載できるサイトや、ワードを自動で拾って表示する求人サイトでは、どうしても求職者にお金を請求する会社が、まぎれてしまいます。

また在宅ワーク専門ではないため、たくさんの求人の中から、在宅ワークの求人を探し出すこと自体が大変です。

「在宅ワークを探そう!」では1件1件丁寧に求人を確認し、初めて掲載する求人は会社概要や評判などを確認後に掲載しています。
少しでも不信に感じる求人は掲載を控えています。

ゆい(管理人)
ゆい(管理人)が求人を1件1件確認して掲載しています

詐欺から身を守る方法や、安心な求人なども調べて掲載しています。

もし今すぐパパッと在宅ワークを探したい!と考えているなら

下記の「今すぐ在宅ワークを探す」ボタンからご覧下さい。
今現在募集している求人をまとめて掲載しています。

安心なサイトを時間をかけてじっくり探したい場合は、カテゴリやタグ(おすすめキーワード)などから記事をご覧下さい。

採点・添削・作題のスタッフ募集をしている会社を紹介

採点の仕事には、自宅のパソコンを使って正誤判定をするデジタル採点や、答案の受け渡しを行い、赤ペンを使って添削する採点方法があります。
模擬試験採点や通信教育の添削講師の募集が多いですが、小論文の添削者を募集する会社もあります。
応募から業務開始まですべて自宅で行える会社と、研修に参加するために出社する会社があります。

データ入力・タイピングは地道に頑張りたい方におすすめ

データ入力は、画像化された文字や数字を入力する仕事や、web上の情報を検索で調べて入力する仕事、応募はがきやアンケートを入力するなど、様々な仕事があります。
資料を受け渡しするために出社が必要な会社もありますが、オンラインテストのみで採用が決まる会社もあります。
求人サイトで募集する会社もありますので、フロムエーやバイトル、タウンワークなどをチェックしていると見つかる場合もあります。

テープ起こしも人気!求人も多めです

テープ起こしは求人サイトで募集することも多い職種です。
年齢を問わず未経験でも応募できる会社もあります。
ただし初心者の方が安定して稼ぐようになるためには、努力を惜しまず継続することが必要となります。
会議や講演会、インタビューなどの音声を文字に起こします。

どんな在宅ワークがあるの?

こんな在宅ワークがあります沢山の職種で仕事を紹介しています。
イラストが描けたり、手芸が得意だったり、在宅ワークに有利な資格を持っていたりすると、10万円以上稼ぐこともできます。

  • 応募はがき、カタログ、アンケートなどのデータ入力、校正業務
  • 模擬試験の採点や作文の添削
  • 会議やインタビュー、講演などで録音された音声のテープ起こし
  • 企業・個人のブログなどに記事を書く、webライティング
  • 翻訳業務
  • オンライン講師
  • 通販の注文を受けたりするコールセンター業務
  • 事務や経理の経験者が有利な秘書業務 etc.

どんな人が在宅ワークに向いているの?

在宅ワークはこんな方におすすめです

  • 子育て・育児中でフルタイムで働くのが難しい主婦の方
  • 子育てが終わり何か新しいことを始めたい50代、60代以上の方
  • 海外在住の方や近くにバイトができる企業が少ない地域の方
  • もう少しお小遣いが欲しい方
  • 介護や持病があり、外で働くのが難しい方

地方に住んでいるのだけれど?

地方に住んでいてもお仕事があります東京や大阪などの都市部に住んでいなくても応募・登録できる仕事があります。

面接や研修は電話やオンラインで行う会社もあります。

47都道府県、海外在住者でもお仕事は可能です。

特にコールセンター業務や、Webライティング、翻訳、テープ起こし、オンライン講師、データ入力、採点、秘書の仕事などでは全国から応募できる会社が多いです。

厚生労働省の「自営型テレワーカーためのハンドブック」を参考にしよう

自営型テレワーカーのためのハンドブック内のワークシート
自営型テレワーカーのためのハンドブック(厚生労働省)を加工して作成

注文者から委託を受けて、情報通信機器を活用して自宅や自宅に準じた場所で、成果物の作成や薬務の提供を行う自営型テレワークについて、分かりやすく書かれているのが自営型テレワーカーのためのハンドブックです。

仕事の探し方、契約の仕方、トラブル例と対応策、予防策なども分かりやすく記載されています。
自営型テレワーカーのためのハンドブック