シニア世代に特化したクラウドソーシングのシニアワークス

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2014年4月9日クラウドソーソシング無料登録制

シニアワークス

【職種:クラウドソーシングの為職種はさまざま】

クラウドワークス中のシニアワークス
クラウドワークスがテレビ東京と提携してスタートした中高齢者世代に特化したクラウドソーシングサービス

応募方法、詳細情報
>>シニアワークスの新規登録はこちら

管理人より
仕事マッチングサイトのクラウドワークスがテレビ東京と提携してシニア世代に特化したクラウドソーシングを開始しています。

昨年末よりクラウドワークスのトップページでもシニアに向けたバナーが表示されていたのは目にしていましたが、より詳しく内容を知ったのは2014年4月6日にテレビ東京で再放送された「中高年に大人気!定年知らずのハッピー仕事術」という番組を見たことです。

tvtokyo.png


・定年退職後にロゴ作成をして収入を得ている方。
・旅行に関する記事を書いて収入を得ている方。
・上記のような方が紹介されていました。

仕事は今のところはクラウドワークスのトップページから探しても、シニアワークスから登録して探しても同じものが表示されているようです。
(シニアのページのおすすめの仕事の下にある「お仕事をもっと見る」のボタンから確認できます)
ただ今後はオンライン講座や資格取得、趣味のサイトなどが準備中となっていますので、シニアに特化したページ(もしくはサイト)ができてくる可能性もありそうです。

中高年の方限定で感想を聞きたいというような仕事もいくつか見受けられるのでそういった場合は、分かれていた方が探しやすいですね。

クラウドソーシングで提供される在宅ワークなら本来スキルがあれば年齢に関係なく仕事ができますし、スキルが無くても少しずつ収入を得る手段があるということは画期的です。

クラウドソーシングは好きな時間に仕事ができるとか、スキルが無くても大丈夫とか利点は様々ありますが、一番の利点は自己資金を用意しなくても始められることだと思います。

中高年になってからせっかく貯めた自己の資金を投資するのはリスクが伴いますが、たとえコンペで選ばれなくても、何も採用されなくても、一度に資金が無くなることはありません。
手軽に始められることが利点です。

ただし中にはまったく割に合わない仕事や注意が必要な仕事も含まれていますので、自身でよく判断して利用することが大切です。
クラウドワークスに限らず、在宅ワークは年齢不問という場合が多いので、クラウドワークスの仕事をしながら、継続してできる仕事を求人サイトなどで探してみるのも良いのではないでしょうか。
今後シニアワークスで新たなページなどができましたらお知らせしていきたいと思います。