シニア世代に特化したクラウドソーシングのシニアワークス

クラウドソーソシング無料登録制

シニアワークス

【職種:クラウドソーシングの為職種はさまざま】

クラウドワークス
仕事マッチングサイトのクラウドワークスが、テレビ東京と提携してシニア世代に特化したクラウドソーシングページを作成していました。

2013年に「中高年に大人気!定年知らずのハッピー仕事術」という番組で放送されました。

tvtokyo.png

・定年退職後にロゴ作成をして収入を得ている方。
・旅行に関する記事を書いて収入を得ている方。
上記のような方が紹介されていました。

現在のクラウドワークス

シニアワークスのページはなくなってしまいましたが、特にシニア専用の募集案件ということではなかったはずですので、がっかりしなくても大丈夫です。

クラウドワークスは、2019年現在、シニア世代と若者世代を区別することなく、応募を受け付けています。
登録すればだれでもすぐに案件に応募して仕事がスタートできるのがクラウドソーシングの良いところです。
興味があればまずは、クラウドワークスに登録してみてはいかがでしょうか。


POINT

シニアが活躍している仕事実際に活躍している人々などを紹介しているページもあります。

登録しておきたいクラウドソーシングサイト

クラウドワークス以外にもクラウドソーシングサイトがあります。

シニアがクラウドソーシングで仕事をするメリット

クラウドソーシングで提供される在宅ワークなら年齢に関係なく仕事ができます。
スキルが無くても少しずつ収入を得る手段があります。

在宅ワーカーとして登録しているシニアの方々をみると実際に活躍している方々が沢山いるのが分かります。

クラウドソーシングは好きな時間に仕事ができるとか、スキルが無くてもできる仕事がある等さまざまな利点がありますが、一番の利点は自己資金を用意しなくても始められることです。

中高年になってからせっかく貯めた自己の資金を投資するのはリスクが伴いますが、たとえコンペで選ばれなくても、何も採用されなくても、一度に資金が無くなることはありません。
手軽に始められることが利点です。

ただし中には割に合わない仕事や注意が必要な仕事も含まれていますので、自身でよく判断して利用することが大切です。

クラウドワークスに限らず、在宅ワークは年齢不問の場合が多いので、クラウドワークスの仕事をしながら、継続してできる仕事を求人サイトなどで探してみるのも良いのではないでしょうか。



おわりに

クラウドワークスに登録して仕事を探せば、年齢に関係なく仕事ができますし、他にも登録サイトは沢山あります。

前述もしましたが、
50代・60代の在宅ワーク!頑張っている人&応募・登録できる会社やサービス
で、シニアでもできる在宅ワークをたくさん紹介しています。
全部登録費用などはかからないサイトです。
ただ、在宅ワーク詐欺などもあるので、それだけは気をつけて下さいね。

在宅ワークの求人在宅ワークに関することなら 在宅ワークを探そう! を訪問してみて下さい。