TABICA(たびか)で一日体験を企画して民旅(みんたび)のホストになろう!

シェアリングサービス, トラベル・旅行業務全国対応, 副業ok, 未経験ok, 無料登録制

農業体験イメージ

職種:【一日体験のホスト】

TABICA(たびか)
株式会社ガイアックスが運営するTABICA(たびか)では、 旅の一日体験を企画・提供するホストを募集しています。

TABICA(たびか)とは

TABICAは旅の一日体験を検索・予約できるサイトです。

TABICAに掲載されている一日体験はその土地土地に住んでいる個人の方が企画しています。(法人でも可能です)
体験を企画・提供する人はホスト、体験に参加する人はゲストと呼ばれています。
ホストは自分の仕事や、特技としていること、趣味として楽しんでいることなどを旅の一日体験として提供しています。

たとえば、ホストとゲストが一緒に街歩きをして、地元の人にしか知られていないような、おすすめの飲食店を巡ったり、農業を体験して収穫したものを料理して皆で一緒に食べたりします。
参加者全員が交流をしながら一日体験できます。

多くの体験は2~4時間ほどで、料金も3,000前後なので気軽に参加できます。

日本全国どこに住んでいてもホストになれる!

本日は、自分の暮らしにもとづいた旅の体験をつくり、販売することができるTABICAを紹介したいと思います。

TABICAは必ずしも在宅でできるわけではありませんが、活動範囲の中で空き時間を有効に使えるので紹介することにしました。

TABICAでは2018年8月現在、北海道から沖縄まで39の都道府県で旅の体験が提供されています。
4610人ものホストがいて日々増えています。

いつも紹介している在宅の仕事は、東京で面接や研修があり、地方の方は応募すらできない事も多いですが、どこに住んでいても旅体験を企画できます。

TABICAでも、東京で説明会を行っていますが、説明会に参加しなくてもホストを始められます。

TABICAのホストになるメリット

自分の暮らしを誰かに体験してもらうことは、なかなか個人ではできません。
もし個人で同じ事を始めようとしても集客が大変ですし、煩雑な事務手続きなどに追われそうです。

TABICAに登録することで、お金を直接やりとりすることもなく、集客に追われることもなく一日体験を提供できます。
安心して自分の企画した体験を提供できるのはTABICAならではです。

また自分の空き時間を利用して、自由に自分がつくった体験を提供できますし、体験料金も自分で決められます。
自由度が高いこともメリットの1つではないでしょうか。

またホストになるメリットとしてホームページ上には以下のように記載されています。

  • 情熱を注ぐ仕事や趣味を通じて人と繋がれる
  • 万一の事故発生時も安心の保険
  • 信頼できるゲストの予約を選定
  • ドタキャンも回避

個人間のシェアリングサービスで一番気になるのは、万が一の事故への備えですが、そこがしっかりしているので一層安心できます。
安心してホストができる環境が整っています。

TABICAの体験企画を作成するには

ホストになるために守るべきことが記されています。

1つ目は、体験内容はあなたが情熱を注ぐライフスタイルに基づくものであること。
2つ目は、人と人との交流を大切にするということです。
引用元 TABICA ホストになるには

自分のスキルや経験を教えて、上達を目標にする習い事とは違います。

ホストにはゲスト通しが仲間のように楽しんだり、感動したり、安らいだりしてもらえるような旅の思い出を作る役割があります。

ただ、そんなに難しく考えなくても大丈夫なようです。
その土地の人や自分にとっては日常の暮らしと思えるものでも、他の誰かにとっては思い出深い体験となることはあります。
自分の暮らしの中で真面目に取り組んでいることや、地域の事を考えてみると、提供してみたいことが見つかるのではないでしょうか。
すでに提供されているTABICAの体験にも、参考になる企画が沢山あります。

具体的な体験企画例

まずは自宅で体験を提供している方を紹介したいと思います。



上記の2つは、ホストのご自宅でフラワーゼリー作りや、整理収納セミナーを体験できます。

人気の自然体験


人気の街歩き体験


人気のワークショップ体験


どの体験も学びと体験を組み合わせて楽しめるような企画です。
人の暮らしをベースにして、どこにお住まいでも体験を提案できることが分かります。
1日体験ならではの、TABICAでしかできない体験が人気です。

ホスト募集詳細

ホスト登録後の流れ

  1. ホスト登録
  2. 体験作成
  3. 運営認証
  4. 掲載スタート

価格設定

  • 価格はホストが決定
  • ホストの登録や紹介ページ作成・掲載は無料
  • 体験が予約された場合手数料が発生。手数料率は設定価格の10%

報酬の支払い
月ごとに集金した費用をまとめて翌月末に指定の銀行口座に振込

その他
宿泊を伴う体験は不可
ゲストを別の営利団体やサービスへの入会を斡旋すること、ホスト自身の取り扱う商品や物品を販売することは不可。
体験当日にお金が発生する場合には事前に体験ページで告知が必要。

おわりに

今まで、フリーの旅に出る時は、ガイドブックを参考にしたり、プロのガイドに案内してもらうしか選択肢はありませんでした。

でも旅に出る時は、そこに営まれている暮らしや、地元の人がおすすめのお店、歴史を知りたいものです。

TABICAの体験は、訓練を受けたわけではない、地元に住む一般の人が、ゲストの知りたい事や体験したい事を満足させてくれます。
その土地に住む人の話を聞ける旅に、魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。

また、住まいの近くの教室として気軽に楽しめるような体験も数多くあります。
地元の観光地は、行ってみたいと思っても、足を運ぶ機会がなかったりします。
物づくりを体験したくても、気軽に体験させてくれるサービスはありませんでした。

TABICAのような民旅は求められているのにもかかわらず、提供されてこなかったサービスではないでしょうか。

ホストの方も利用規約の範囲内で自由にゲストを楽しませることができます。
ゲストを満足させられれば、資格も必要ないですし、年齢も問われません。
むしろ経験豊富なシニアの方が向いているかもしれません。

個人が提供するシェアリングサービスでは収入が安定しないのがデメリットとも言えます。
提供場所や時間など個人の力ではどうにもならない事もあります。

ただ、TABICAならセオリーに忠実に、積極的に取り組めば、収入を得られる可能性は他のシェアリングサービスより高いのではないかと思います。
資格をもっていなくても、シニアの方でも均等にチャンスはあります。

なにより、ホスト自身が人とのコミュニケーションを楽しめれば生きがいにもなりそうです。

もし興味があれば説明会に参加したり、ホスト登録をされてみてはいかがでしょうか。

参考 ホスト・TABICAについて学べます