【2019年版】在宅ワークの求人が探せるサイト総まとめ

2018年9月1日求人サイト・人材紹介(テレワーク)おすすめ

【2019年版】在宅ワークの求人が探せるサイト総まとめ-在宅ワークを探そう

本日は、在宅ワーク求人探す時に利用したいおすすめの求人サイトをまとめて紹介したいと思います。

yahoo知恵袋などのQ&Aサイトを見ていると、沢山の人が在宅ワークを探していることが分かります。

ただ、在宅ワーク求人を見つけても応募を迷っていたり、お金を支払った後に騙されたと気づく方が大勢いるようです。

求職者からお金をだまし取ったりするような在宅ワークに応募してしまう方は、探している求人サイト自体に問題がありそうです。

良い在宅ワークにめぐり合うためには、できるだけ信頼できる求人サイトで、沢山の選択肢の中から、自分に合った仕事を探すことです。

在宅の求人が多い都道府県

在宅ワークの求人は東京都大阪府に掲載が集中しています。
求人サイトでは都道府県別に掲載されていますが、お住まいの県だけではなく、東京都や大阪府でも募集していないか確認しましょう。

対面での面接や研修がある場合は他府県では応募できないかもしれませんが、最近は電話やskypeなどを使って面談・研修を行い、完全在宅勤務とする会社も増えています

信頼できる求人サイトの見分け方

信頼できる求人サイトを見分ける方法としては、広告掲載までに、サイト独自の掲載基準を設けているかを判断の一つとします。

たとえばアルバイトサイトのanは以下のように求人を掲載しています。
これさえチェックすれば、バイト探しはパーフェクト!自分らしく、のバイトが見つかる「求人広告」の読みかた 教えます

広告掲載までには、anの担当者の方が掲載基準を満たしているかどうかチェックを行っていることが分かります。

会員登録完了後、比較的すぐに広告を掲載できる求人サイトがある一方で、大手の求人サイトは広告掲載までにチェックを行っています。

あまり一般に知られていない求人サイトで、在宅ワークの求人が異常に多いサイト、簡単な在宅ワークということを強調している求人や、簡単な仕事なのに月収が20万円も可能などの求人が掲載されているサイトはチェックしていない可能性が高いです。

また無料で登録後すぐに求人を掲載できるサイトも、悪徳な会社の求人が紛れやすいと思います。
利用をする際は注意しましょう。

主婦向け在宅ワークの求人が探せるサイト

主に主婦向けで、在宅ワークokの求人や時短の求人などを扱っているサイトです。

  • ママワークス
    株式会社アイドマ・ホールディングスが運営する求人サイト
    ママワークスはトップページの働き方に「在宅」の項目があるので、そこからすぐに在宅ワークの求人が探せます。
    オリジナル求人が多いのが特徴です。
    検索結果も在宅ワークが可能な求人が整理されて表示されるので探しやすいです。
    経歴を記入すると、キャリアカウンセリングで希望に近い仕事を紹介してもらえる可能性もあります。
    また企業とのマッチング交流会が開催されたり、キッズスペース付きオフィスがオープンしたりとオフラインでの活動も活発に行われています。

  • しゅふjobパート
    株式会社 ビースタイル が運営する求人サイト
    しゅふjobパートは主婦向けのパート求人サイトですが、検索窓に在宅ワークと入力して探すと、在宅ワークが可能な求人が見つかります。
    コンスタントに在宅ワークができる求人が掲載されているので、チェックしていると希望の仕事が見つかるかもしれません。
  • キャリア・マム
    株式会社キャリア・マムが運営する女性向けコミュニティサイト
    キャリアマムは求人サイトというよりはコミュニティーサイトですが、在宅ワークの求人も扱っています。
    企業への直接応募ではなく、キャリアマムが企業から委託を受けた仕事を、ワーカーに振り分け、チームで仕事をします。
    企業とワーカーの間にキャリアマムが入りますので、騙されるような心配はありません。

フレキシブルに働ける求人を扱っているサイト

男女問わず、フルリーモートや時短、副業可の求人を扱っているサイトです。

  • Reworker
    株式会社キャスターが運営する求人サイト
    Reworkerはリモートワークや、副業可、フリーランス、時短勤務の求人だけを扱うサイトです。
    エンジニア、デザイナー、セールス、事務、人事等の経験がある方で、社員と同等程度に働くことを希望している方向けの求人サイトです。
    フルリモートで働ける求人もあります。
    もし働く意欲があれば、リモートワークに週1出社を組み合わせてでも応募したい求人に出会えるかもしれません。

リモートで働けるエンジニアのための求人サイト

  • CODEAL(コデアル)
    コデアル株式会社が運営するハイクラス複業サイト
    リモートワークができるハイクラス求人を扱っている求人サイトです。
    エンジニアの求人が多く、デザインやマーケティングの仕事もあります。
    週1日以上はリモートワークで働ける求人のみを扱っていて、高時給なのが特徴です。
  • Find Job!
    株式会社ミクシィ・リクルートメントが運営するIT・Web業界の求人サイト
    IT・Web業界に特化した求人サイトです。
    転職希望者の正社員向け求人から、業務委託求人、在宅ワークの求人まで探せます。
    2018年8月現在は、在宅ワーク・業務委託求人の特集も組まれています。
リモートで働けるエンジニアのための求人サイト

人材紹介型の求人サイト

個人の経験・スキルによって、在宅ワークの仕事を紹介してくれるサイトもあります。
人材紹介は敷居が高く感じるかもしれませんが、Webライティングや事務、アシスタントなどの仕事を紹介してくれるサイトもあります。

  • ecorista(エコリスタ)
    株式会社リアルキャリアが運営する在宅ワークを中心とした仕事紹介サイト
    リアルキャリアは、ポイントサイトのげん玉やクラウドソーシングサイトのCROWDを運営するリアルワールドのグループ会社です。
    経験豊富なコーディネーターの全面サポートがあります。
    エコリスタのサイトには在宅ワークを中心として、ラウンダーや短期の仕事が掲載されていますので自分が作業できる仕事を選んで応募することもできます。
    エクセルが得意な方という仕事や、検索して結果をレポートする仕事など、比較的簡単な作業をする仕事もあります。
  • ビズアシスタントオンライン
    クラウドワークスが運営する仕事紹介サービス
    単発ではなく3~6ヶ月の継続的な仕事が紹介されるため、安定した収入を得られる可能性があります。
    リサーチ・調査、カスタマーサポート事務、データ入力・処理などの事務処理の仕事を紹介してもらうことも可能です。
    クラウドワークスが間に入り三者面談を行うので安心して仕事をスタートできます。

  • Remote Style(リモートスタイル)
    株式会社キャスターが運営するフレキシブルな働き方ができる仕事紹介サイト
    デザイナー・エンジニアのための仕事紹介サイト。
    在宅勤務が可能な案件も数多くあるとのことですので、都市部以外にお住まいの方や海外在住の方でも仕事が見つかる可能性があります。
    専門性が高い分月額の報酬も高く設定されています。

  • 人材紹介型の求人サイトで在宅ワークを探すメリット

    • 騙されてしまう可能性が低い
    • 膨大な求人の中から仕事を探さなくて済む
    • 自分では気づかないスキルを発掘してもらえる可能性がある

    人材紹介型の求人サイトで在宅ワークを探すデメリット

    • スキルによっては紹介してもらえない

    在宅ワークの求人が探せるアルバイトサイト

    リクルートが運営しているフロムエーやタウンワーク、ディップが運営しているバイトル、パーソナルキャリア(旧インテリジェンス)が運営しているan、マイナビが運営しているマイナビバイトなど、有名なアルバイトサイトでも在宅ワークは探せます。

    これから紹介するアルバイトサイトには、常時在宅ワークができる求人があります。
    面倒でも手間を惜しまずに自分に合う仕事を根気強く探し続けることが大切です。

    それぞれのサイトの検索窓に「在宅ワーク」や「在宅勤務」と入力します。
    また多くの検索結果が出て探しづらい時は「在宅」と入力して職種を絞るなど工夫して求人を探します。

    webライター、採点、文字起こし、データ入力など幅広い職種で求人が掲載されています。

    全国から応募できる求人は東京都(関東)に掲載されている場合が多いので、東京都(関東)とお住まいの地域で探しましょう。

    • フロム・エー ナビ
      リクルートジョブズが運営するアルバイト情報サイト
      毎日更新がありますが、在宅ワークの求人に関しては月曜日と木曜日にチェックしていると、新着求人を見逃さずに探せます。
      採点やデータ入力、在宅英語講師などパソコンを使う仕事から、在宅でできる手作業の内職まで様々な求人が掲載されます。
      5年以上当ブログを運営していますが、フロムエーに掲載されている求人は、紹介を迷うような在宅ワークの求人がほとんどありません。
      数あるアルバイトサイトの中でも安心して応募できる求人が多いと思います。
    • タウンワーク
      リクルートジョブズが運営するアルバイト情報サイト
      タウンワークもフロムエーと同じくリクルートが運営しています。
      他のアルバイトサイトと比較すると、在宅でできる手作業の内職の仕事が若干多い印象です。
      材料の受け渡しや、面接のための出社で、会社の近隣にお住まいの方を募集する求人が多いです。
      フロムエー同様に安心して応募できる求人が多いサイトです。
    • バイトル
      ディップ株式会社が運営するアルバイト情報サイト
      バイトルにも比較的多くの在宅ワークの求人が掲載されます。
      大手の会社が募集する在宅ワークの求人もありますし、覆面調査や番組観覧、模擬試験の採点など短期バイトなども探せます。
    • an
      パーソナルキャリア(旧インテリジェンス)が運営するアルバイト情報サイト
      anでも在宅ワークの求人を探せます。
      今回紹介している他のアルバイトサイトより、在宅ワークの求人は少ないですが、時々大手企業が募集する求人が掲載されます。
    • マイナビバイト
      株式会社マイナビが運営するアルバイト情報サイト
      マイナビバイトはwebライターや翻訳、事務などの求人がコンスタントに掲載されています。
      その他にも大手の会社が募集する、模擬試験の採点などが人気です。
    • リクナビネクスト
      リクルートキャリアが運営する求人サイト
      リクナビネクストは求人サイトですが、在宅勤務ができる求人もあります。
      コールセンター業務や翻訳、校正、経理、デザイナーなどの求人が掲載されます。
      簡単な在宅ワークを探したい方には向かないかもしれませんが、スキルをいかして働きたい方はリクナビネクストで探すこともお勧めです。

    求人サイトで在宅ワークを探すメリット・デメリット

    メリット

    • 豊富な案件の中からさまざまな職種の在宅ワークが探せる
    • 比較的簡単な作業をする在宅ワークの求人が掲載されることもある
    • 安心して応募できる企業の求人が多い。

    デメリット

    • 在宅ワーク以外の求人が多数掲載されているため、希望する在宅ワークを探し出すのが難しい
    • 同じ求人(アンケートモニター等)が沢山表示される。
    • 検索では探しきれないことがある。
    POINT

    アルバイトサイトで在宅ワークと検索して求人を探し始めると、アンケートモニターの同じ求人が何十件も表示されることが多いです。
    それで探すのを諦めてしまう方も多いと思います。
    そのような場合は職種こだわり検索で絞って探してみましょう。

    求人サイトで在宅ワークを探すメリット・デメリット

    注意事項【重要】

    このページで紹介するサイトは、安全な求人を掲載していることが多いですが、大手求人サイトでも100%安全ということでありません。
    時々不審な求人が紛れていることもあります。
    営業妨害になるのでここには書けませんが、今現在も応募しない方がいいと感じている求人はあります。
    応募前に必ず会社名などで検索して、ホームページに問題がないか、悪い評判が無いかを確認して下さい。
    稼げると言われてお金を払ってしまわないように気をつけましょう。

    おわりに

    在宅ワークの求人を掲載しているサイトや支援しているサイトの中にも、さまざまな特徴があります。

    大きく分けると3種類のサイトがあります。

    1. スキルを必要としない簡単な作業をする在宅ワークも扱っているサイト(収入目安 2万円~5万円前後/月)
    2. 秘書や経理、営業などの職務経験をいかせる在宅ワークを中心に扱っているサイト(収入目安 5万円~10万円前後/月)
    3. エンジニアやデザイナーなどの職種で、正社員と同等のレベルで働くことを求める求人を扱っているサイト(収入目安 20万円~/月)

    アルバイトサイトでは1~2の求人が多いです。

    地方に住んでいる方も、シニアの方も、海外在住者の方でも働ける在宅ワークの求人は沢山あります。

    上手に在宅ワークを掲載している求人サイトを活用しましょう。