ナビットのSohos-Style(ソーホーズスタイル)登録してます。

2014年3月2日求人サイト・人材紹介(テレワーク)お小遣い稼ぎ, 主婦向け, 内職が探せる, 副業ok, 無料登録制

soho-tyles

【職種:仕事情報サイトのため職種はさまざま】

Sohos-Style
Sohos-Styleはナビットが運営する主婦向けの在宅ワーク・内職や主婦パワーを活かせる短期バイトが探せるSOHOサポートサイトです。

株式会社ナビットについて

株式会社ナビットは生活に密着した施設などのデータ・リストの販売、調査代行を行っている会社です。

今では地下鉄の各駅に掲示されているのりかえ便利マップを考案したところからスタート。
法人向けに各種データベースの販売・代行を行い、個人向けには、スーパーの特売情報サイト「毎日特売」や主婦向けの在宅ワーク・内職サイト「Sohos-sytle」など主婦向けのサイト運営を行っています。

Sohos-Styleに関する管理人の感想

正直に言いますと、このブログの運営もあり、管理人自身はお仕事を行えないでいます。

ただ、時々Sohos-Styleの仕事は確認していました。
改めて今確認すると、ポイントサイトに登録するよりは稼げそうです。

細かい指示があり、大変な作業もあるかもしれませんが、報酬は確認した範囲では極端に安い感じは受けません。

「毎日特売」のチラシ情報収集スタッフもSohos-Styleから応募できます。
1商品の入力で10円程度の報酬と書かれています。
毎日特売日|スーパー入力希望者のページ

表示されている仕事はほとんど誰でも応募できるようになっていて、Sohos-Style独自の1,000円~3,000円ほどの検定に合格すると、報酬が少しアップする仕組みになっています。
(2014年当時は、Pマーク検定(今は機密情報取扱い検定(1,080円))に合格しないとできない仕事が複数あって、登録のみの人が請け負える仕事が少なかったことを思い出しました。)
ナビットSOHO検定一覧はこちら

ただ、2018年現在は、ほとんどの仕事がSOHO検定に合格していなくても応募できます。

Sohos-Styleの仕事のメリット・デメリット

メリット

  • 簡単な仕事が多く、買い物のついでやアルバイトの帰りなどに行えるものが多い。
  • Soho-Styleが仕事を分配し、報酬を支払うシステムで、仕事依頼者と直接やりとりすることが無いので騙される心配がない。
  • 掲載量が多すぎず整理されているので、仕事を探しやすい。
  • 無料でスタートできる。

デメリット

  • 応募しても検定合格者が優先されて採用されない可能性がある。
  • 検定は強制ではないけれど、高めの報酬を獲得するにはちょこちょこ検定料がかかり、その回収できるかが不明。
  • 簡単と書かれていても、手順が複雑で思いのほか大変な仕事が含まれている可能性がある。

ナビットの具体的な仕事について

家の中の仕事家の外の仕事が分かれていて探しやすい画面となっています。
仕事は覆面調査やチラシ収集、サイトチェックや現地調査など単発の仕事が多く掲載されています。

この記事を最初に書いたのは2014年ですが、2018年現在でも新たな仕事が随時更新されていて募集は活発に行われています。

2018年10月現在 家の中の仕事としては


  • 駅の乗り換えをwebで調査する仕事
  • 公共機関の情報収集 web調査
  • チラシ情報の入力をする仕事
  • 新聞の折込チラシを収集・納品する仕事 など

があります。
ログインすると仕事内容の詳細が見られるようになっていて、作業期間や報酬も分かります。


ナビットの募集詳細

応募から仕事終了までの流れ

  • 1.会員登録をして仕事を探し応募。
  • 2.応募期間の締め切りを過ぎると、1週間から10日間くらいを目安に、お仕事リストの状況の項目に「採用」「不採用」が表示される。
  • 3. 「採用」となったら内容を確認し問題なければ「採用確定」をクリックし確定させる。
  • 4.お仕事リストの状況の項目が「採用確定」となる。
  • 5.資料やマニュアルが追加されている可能性があるため、再度仕事の詳細を確認
  • 6.採用担当からメールが届く
  • 7.仕事完了後にポイントが付与される

ポイントの清算について
1ポイント1円、500ポイント以上(手数料自己負担)で登録した銀行に振り込むことができます。
毎月25日までに手続きした分が、その月末日に銀行口座へ振込まれます。

おわりに

Soho-Styleは主婦向けの仕事というイメージが強いですが、男性も副業として利用している方がいます。
SOHO Styelバックナンバー

データベースの販売や代行の会社なので、Web調査やデータ入力系の求人が多いです。
大手の会社もSoho-Styleに仕事を依頼をしています。
お仕事PickUp バックナンバー

管理人も2014年に登録しましたが、登録料はかからず、その後勧誘などもありません。

ただ一つだけ気になるのはSOHO検定です。
検定料は少額でも、その分の回収が可能なのかはやってみないと分かりません。

検定に合格していなくてもできる仕事はあるので、まずはいくつか仕事をしてみて、継続してできそうなら検定を受けてみるようにしてはいかがでしょうか。





このページの内容は年月の経過と共に変わる可能性があります。
リンク先の企業のページをよく確認して応募下さい。