Remote Styleに登録しよう!在宅もok!デザイナー・エンジニアのためのお仕事紹介サイト

webデザイナー・コーダー, 求人サイト・人材紹介(テレワーク)ITエンジニア, 副業可, 在宅勤務募集, 海外在住者ok

Remote Styleに登録しよう!在宅もok!デザイナー・エンジニアのためのお仕事紹介サイト

職種:【デザイナー・エンジニア】

Remote Style(リモートスタイル)
キャスターが運営するRemote Styleでは自宅や時短でフレキシブルに働くデザイナーやエンジニアの方を募集しています。

フレキシブルに働けて、オンライン秘書のサービスが無料で利用可能

本日は株式会社キャスターが運営するRemote Styleを紹介したいと思います。

先日はキャスターが運営するReworkerを紹介しましたが、Remote Styleはデザイナーやエンジニアに特化した仕事紹介サイトです。


Remote Styleには3つの特徴があります。

  1. 時間単価でお支払い
  2. 週2日から可能な案件を専任
  3. 好きな場所で働ける

週2日から可能な案件もあり、契約期間は2ヶ月から。
1週間、毎日働かなくても大丈夫なので、他の案件を受けながら仕事を増やし収入をアップさせることも可能です。

案件は必ずしも在宅ワークというわけではなく、週に何日かは出社が必要な求人もあります。
ただし、在宅勤務でも可という案件も数多くあるとのことですので、都市部以外にお住まいの方でも仕事が決まる可能性があります。
リモートワークの他にも時短や副業okの案件もあります。

また、Remote Styleの特徴は、稼働時間によって時間単価で支払いがあることです。
稼働できていれば、収入が安定するのはフリーで働く人にとっては嬉しいことではないでしょうか。

Remote Style登録から業務開始までの流れ

  • 1.Webで無料登録
  • 2.案件の紹介
  • 3.クライアントとの面談
  • 4.契約、業務開始

スキル等によっては案件を紹介できないこともあるということですが、無料で登録できますので、柔軟に働くことを希望する方は応募してみてはいかがでしょうか。

Remote Style登録から業務開始までの流れ

求められているのは即戦力

下記はRemote Styleの企業向けのページです。

新規プロダクトやサービスの立ち上げに人材が欲しいとか、業務量が不安定だけど即戦力の人材が欲しいと考える、スタートアップ企業や中小企業向けのサービスです。

Remote Styleではフレキシブルに働いて欲しい人働きたい人のマッチングをしている事が分かりますが、企業が求めているのは即戦力です。

働く時間や場所は自由となっても、スキルアップは欠かせないということのようです。

さいごに

株式会社キャスターはオンラインアシスタントサービスを、業務拡大中のweb制作会社や、IT企業から請け負ってきた中で、それらの会社が人材を望んでいることを実感されたのではないでしょうか。

もともと繋がりがあるから、会社の要望も分かるし、リモートワークのノウハウを会社にも、ワーカーにも提供できているようです。

オンラインアシスタントに興味がある方はこちら