【メリービズ】完全在宅で経理の経験を活かしたい方を募集中!

オンライン事務・経理全国対応,海外在住者ok,自宅で出来る副業

経理代行のメリービズ

職種:【経理事務スタッフ】

会社の経理部や会計事務所で働いた経験がある方は多いのではないでしょうか。

その経理経験を活かして在宅ワークができないかと探してみても、募集している会社を見つけるのはかなり難しいと思います。

昨今のようにテレワークが推奨され、在宅勤務で働く人が増えても、請求書や証憑のペーパーレス化が進んでおらず、経理だけは出社が必要という会社も少なくないようです。
そのため、企業の経理部や会計事務所では、完全在宅ワークスタッフの募集は多くありません。

そのような中で、企業経理のアウトソーシング化を担い、「バーチャル経理アシスタント」として完全在宅勤務で活躍できる、経理経験者を募集している「メリービズ」を紹介したいと思います。

メリービズとは

メリービズは、経理のアウトソーシング(経理代行)を行っている会社です。

経費精算や帳票・仕訳入力、請求書発行、売掛・買掛管理、月次決算、業務コンサル・システム導入の支援を行います。

メリービズの業務

企業は、自社の社員が行っている経理・会計業務をアウトソーシングすることで、以下のようなメリットが得られます。

企業のメリット

  • コア業務に集中できる
  • 社員の残業を減らせる
  • 社員の退職に左右されず安定した経理業務が遂行できる
  • 経理業務をリアルタイムにモニタリングすることで、すばやい経営判断ができる

メリービズのホームページにある導入事例からも分かるように、すでに複数の会社で実績があります。
時々テレビCMで目にするスマートニュース株式会社や、料理レシピ投稿サイトのクックパッドの名前もあります。

バーチャル経理アシスタントとして働くリモートスタッフを募集

メリービズのリモート経理スタッフ採用

メリービズでは、バーチャル経理アシスタントとして会計・経理業務を行うスタッフを募集しています。

具体的な業務内容は、経費精算、帳票・仕訳入力、請求書発行、売掛・買掛管理、月次決算etc.です。

経理の知識や経験があれば、子育てや介護中で通勤が難しい方、フリーランスで活躍したい方、副業でスキルアップを目指したい方でも歓迎しています。
フルリモートで行うため、日本全国そして海外からも応募できます。

 \ 積極採用中ですので安心して応募できます /

リモート経理スタッフはどんな働き方をしているの?

上記の記事を見ると、メリービズのリモート経理スタッフの傾向がグラフ化されていてよく分かります。
2020年には900人を超えるスタッフがいて、そのうち男性の方も12%います。
在宅ワークは女性というイメージも強いようですが、男性の方でも大丈夫という事が分かります。

フリーランスの方が68.5%いる一方で、約30%の方が副業として働いています。

また、52%の方が1年以上働き続けていて、スタッフは業務を長く続けていることも分かります。

メリービズで仕事をするメリット

【メリービズ】バーチャルアシスタントのメリット

メリービスで働いている方の満足度は85.5%に達しています。

メリービズで働くことはどのようなメリットがあるのでしょうか。
ここからは、メリットを紹介したいと思います。

安定して長く働けるように配慮してくれている

在宅ワーカーの悩みの一つは、継続して仕事を依頼してもらえないことではないでしょうか。

繁忙期だけ仕事が大量にあって、それ以外の時期はほとんど仕事がない状況では困る方も多いことでしょう。

一方で、メリービズは長期で働けるように配慮してくれています。

PRTIMESに以下のような記述があります。

  1. リモートで経理のお仕事ができる方かどうか、経験やスキルをしっかり見定めています
  2. チームでお仕事できるようにしています
  3. 相性の良いお仕事を提案しています
  4. 長期休暇等にはスタッフを補充し、また復帰されるときにはお仕事を改めて提案します
  5. 出典:PRTIMES

運良く、フルリモートで働ける会社の経理部や会計事務所で採用されたとしても、ワーカーは、与えられた仕事をするしかないのではないでしょうか。
メリービズなら、相性の良い仕事を提案してくれるとあります。
自分の得意な仕事ができる可能性が高いのです。

また家庭の事情で長期間仕事ができなくなった場合も、復帰が可能なのは、嬉しいことです。

チームで仕事ができる

在宅でできる仕事の多くは、仲間と一緒に同じ仕事を行うことはありません。

そのため納期に間に合わなければ、徹夜を覚悟しなければならないという仕事もあります。
また、何か問題が発生しても自分で解決しなければならず、孤立しがちです。

チームで仕事を行うのは、メリービズにとってはクライアントに迷惑をかけない為ですが、在宅ワーカーにもメリットがあります。
孤立しないことはもちろん、他のスタッフの仕事の進め方やスキルを学ぶことができます。
特に新人の時には先輩スタッフと一緒に仕事を進められるのは心強いことです。

経理の仕事がしたい人に最適

前述もしましたが、フルリモートで働ける経理経験者の募集はかなり少ない状況です。

時々、派遣求人でみかけますが、高いスキルを必要としていたり、会計事務所経験が必要だったり、週に何度かは出勤が必要で応募のハードルが高いものばかりです。

そのため、このブログでは、経理の仕事をしたい方は、オンラインアシスタントへの応募を勧めていました。
ただし、オンラインアシスタントは経理の仕事が中心ではないため、経理の仕事がしたい方にとっては本意ではないのだろうと考えていました。

一方で、メリービズは企業の経理を担当するので、在宅で経理の資格やスキルを活かしたいと考えている方には最適な職場環境です。

高いスキルや経験がある方はもちろんのこと、日商簿記3級の資格を保有している方は、応募可能です。

実技試験があるので、一定以上の知識は必要ですが、経理の仕事がしたい方にとっては多くの方にチャンスがあります。

はたらく場所や時間がフレキシブル

メリービズはフルリモートなので、海外から応募が可能です。

働く場所もフレキシブルで、自宅の他に、コワーキングスペースやシェアオフィスを使っている方もいます。

最近は、託児所付きのコワーキングスペースが全国的に増えているようです。
子供がいて、仕事に集中できないからと諦めていた方、家で働くのも難しいと考えていた方でも、働く場所を工夫することで、収入を得られるようになるかもしれません。

ゆい(管理人)

ゆい(管理人)

託児所付きのコワーキングスペースは安心して仕事に集中できるようですよ

また、時間の融通が利くのも在宅ワーカーにとってはメリットです。

メリービズでは、週当たり平日3日以上、1日3時間以上かつ週合計15時間以上業務が行えることを採用条件としています。

その中で業務時間を自分自身で組み立てることができます。
会社勤めをしていると、突然の用事で午後から出社したいという状況になることもあると思います。
そのような時に、遅刻の電話をかけるのも心苦しい時がありますね。

メリービズなら午前中にできなかった仕事を、夜に行うこともできます。
平日の日中に業務ができる方を歓迎していますが、予期せぬ用事にも柔軟に対応しながら仕事ができます。

メリービズの選考方法

リモートスタッフの選考方法は気になるところですね。
すべてオンラインで行われ、実技試験があります。

STEP
フォームに必要事項記入
経理経験、使用したことのある会計ソフト、リモートワークの経験、お持ちの資格、等についてお聞きします。
STEP
実技試験
経理の業務が実際できるかどうかをこの試験で評価します。
STEP
Web 面談
全員とWeb面談をしています。リモートでお仕事するため、コミュニケーションがしっかりできる方かどうかを見ます。またここでその方の性格や、お仕事に関する細かいご希望等についても聞きます。

注意事項

メリービズ採用のページにもありますが、リモートワークで楽をしたいと考えている方には不向きです。
どのような雇用でも、採用者は、真面目に仕事に取り組んでくれる人を望んでいます。

経理経験のある方なら、重要な仕事だということは理解されていると思いますが、社員同様に責任を持って働く必要があります。

また、知識や経験によっては、仕事の紹介を待つ可能性もあることが以下のnoteの記事から分かります。

自分の知識に少し自信がないとか、経験が不足しているかなと思う方もいると思います。
なるべく早く仕事を用意できるようにしているということですので、焦らず待ってみましょう。

おわりに

先ほども紹介した2020年度リモート経理スタッフの働き方満足度レポート」を発表!の記事に、「メリービズでのお仕事を、知人・友人に紹介したいと思いますか?」という項目があります。
紹介したい72.6%は素直に高い数字だと思いました。

自分で良い仕事だと思っていないと、知人・友人には紹介したいとは思わないので、働いている人の満足度が分かりますね。

メリービズの仕事に興味を持った方は、知識や経験は足りているだろうか、実技試験ってどんな問題だろう、収入はどれくらいになるのだろう等、気になることがあると思います。

そのようなことは、いくらネットで調べても正確な情報は出てこないものです。

もし興味があるなら、応募して確かめてみてはいかがでしょうか。

\ こちらでもメリービズを紹介しています /


この記事を書いた人
ゆい(管理人)
ゆい(管理人)

在宅ワークを探そうを運営している「ゆい」です。主婦業の傍ら、このブログを始めて来年で10年!になります。日々、信頼していただけるサイト作りを目指して体験談なども交えながら、在宅ワークの求人を紹介しています。