50代・60代の在宅ワーク!頑張っている人&応募・登録できる会社やサービス

在宅 テレワークの求人まとめ

50代・60代におすすめの在宅ワーク(イメージ)

年金生活を考えてお金を貯蓄したい50代、60代。

老後はゆとりを持って暮らしたいですね。
在宅で仕事をして、少しでも収入を得られたら嬉しいと思う方も多いのではないでしょうか。

ただ、在宅ワークがしたいと考えても、

どのように探していいか分からない
どんな仕事が在宅でできるのか分からない
50代、60代でも始められる仕事があるか分からない

難しく考えて二の足を踏んでいませんか?

一昔前までは、出社しなければできなかった仕事もインターネットに繋がっていれば稼げる時代です。
日々新しいサービスも生まれています。

パソコン・スマホ初心者の方でもすぐにスタートできる在宅ワークもあります。
スキルや特技・得意なことがあれば年齢に関係なく通常のバイト収入と同じくらいの金額を稼げる可能性もあります。
すでに頑張っている50代、60代の方もいます。

もし今収入を増やしたいと思っているならぜひ在宅ワークも検討してみてはいかがでしょうか。

極力信頼できるおすすめの会社やサービスを紹介します。

在宅ワークを成功させるポイント

在宅ワークは自分に合った仕事に出会うまで、時間がかかることがあります。

もし、スキルを持っていてそれを活かせる仕事に最初から出会えればラッキーですが、すぐ自分に合った仕事が見つかるとは限りません。

簡単にできると思って始めた仕事が、難しくてはかどらない場合もあります。
自分が思うように稼げず早々に諦めたくなる場合もあります。

在宅ワークを成功させるためには

  • スキルが上がれば報酬がアップする可能性があり、少しでも頑張れそうなら最初は我慢して実績を積む
  • 仕事が時間に見合わないと思ったら、違う在宅ワークを探してみる
  • できる範囲内で掛け持ちして収入を増やす

1回の作業で1円のような簡単な仕事は、慣れるまではいいかもしれませんが、その仕事だけを続けても稼げずに終わってしまいます。

希望の金額が稼げる仕事を探し続けることが重要です。
それでは、実際に仕事を紹介していきたいと思います。
最初は簡単な仕事からです。

アンケートモニターで稼ぐ

アンケートモニターはスマホやパソコンから空いている時間に回答することができます。
パソコン・スマホ初心者向けの在宅ワークです。

難しいことをするよりも、空いた時間に楽しく稼ぎたいと思う方に向いています。
他に仕事を持っていても、スキマ時間を使ってできます。

モニターサイトが主催する座談会に出席すると1回に5,000円以上稼ぐことも可能です。
座談会への出席者は、事前調査後に抽選で決めるところが多いです。
そのため抽選に当たらないと出席できません。

またデメリットとして、座談会開催地は都内が多く、遠方からは出席が難しいということもあります。

管理人はモニターサイトに複数登録しています。
座談会に出席はしていなくても時々商品券を貰ったり、ショッピングサイトのポイントに交換して買い物を楽しんでいます。

  • マクロミル
    マクロミルは大手のマーケティングリサーチ会社で東証一部上場企業です。
    スマホやパソコンのマイページよりアンケートの回答をすることができます。
    会員登録をするとメールが送られてくるので、記載のURLからログインして回答することもできます。
    1日に4、5通以上メールが送られてくるのでコツコツと作業をしているとポイントが貯まりオススメです。
    指定の銀行口座に500ポイント(500円)から換金することができます。
  • 楽天インサイト(モニター登録)
    ショッピングサイトの楽天市場のグループ会社、楽天インサイトが運営するアンケートサイトです。
    アンケートに回答すると楽天スーパーポイントを貯めることができます。
    毎月15日までに楽天スーパーポイントに自動で加算されます。(6ヶ月の期間限定ポイント)
    ポイント交換に手間がかからないのがメリットです。
    楽天市場で買い物をする方は、買い物の足しにできるのでオススメです。
  • NTTコムリサーチ
    NTTコムリサーチはNTTコミュニケーションズグループのNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が運営しています。
    大手のグループ会社なので安心です。
    1つのアンケートで答えてもらえるポイントが高めに設定されていることもあります。
    1ポイントは1円で500ポイントからポイント交換できます。
    指定の金融機関に現金で振り込みをしてもらうことも可能です。
    NTTコム リサーチモニターに登録!
  • am!
    am!は株式会社アーキテクトが運営するアンケートモニターサイトです。
    アーキテクトは大手のマーケティングリサーチ会社の1つです。
    1ポイント1円換算で3000ポイント以上、1000ポイント単位で指定の口座に振り込んでもらえます。
    am!内の「もっと稼ぎたい方へ」にもリンクがありますが、アーキテクトはCLAP&WALKというサイトも運営していて、手軽にテレビの番組観覧や番組参加ができるサービス提供しています。
    CLAPはこちら
    WALKはこちら
    番組観覧は若い方を募集することが多いですが、番組参加は高齢の方でも応募できる案件が多めです。

ライティングで稼ぐ

ブログ記事やWebに掲載するコラムなど、与えられたテーマで記事を書く仕事です。
文章を書くことが苦にならない方ならすぐに始められますが、ネットで調べて記事を書く仕事の報酬は低いです。
取材などに出かけて記事をまとめるようなライターは報酬も高くなります。
最初は稼げなくても、実績を作り認められれば稼げる確率が高くなっていく仕事です。

  • サグーワークス
    サグーワークスは株式会社ウィルゲートが運営しています。
    簡単なテキスト作成のレギュラー案件は1文字0.2円~換算のポイントがもらえます。
    サグー独自のテストに合格すると高単価の案件にチャレンジできるプラチナライターになれます。
    1ポイント1円換算で1,000ポイントから現金に換金することができます。
    【プラチナライター】の応募はこちらからできます。
    また編集者募集!も行っています。

  • ポチタマライター
    ポチタマライターは株式会社ピーネストジャパンが運営するサイトです。
    愛犬や愛猫の食事やお手入れ、しつけなどに関する記事を書いて収入を得ることができます。
    基本報酬は1記事600円で最大報酬は800円です。
    テーマが身近な動物なので書きやすいのではないでしょうか。
  • フォートラベルポイント
    フォートラベルは価格比較サイトで有名なカカクコムが運営するサイトです。
    ライター募集のサイトではないのですが、旅の口コミを書くだけで報酬を貰えるので、誰でも手軽に参加できます。
    現金への交換はできないですが、マイルが貯まったり楽天スーパーポイントを貯めたりできるので、モニターで紹介した楽天インサイトと掛け持ちすれば、ポイントが貯まりやすくなります。
    ホテルの口コミを書いて500ポイント、ホテル以外の観光やグルメ記事を書いても300ポイント、所定の方法でホテル予約をしてもポイントが貰えたりします。
    管理人も始めました。

コールセンター業務にチャレンジ!

電話で通販の注文を受け付けたり、契約に関する問い合せを受け付けたりする在宅ワークです。
研修も自宅でできる会社が増えています。
電話のコール数や成果で収入が決まり、会社と委託契約をする場合が多いです。
電話応対スキルは必要ですし、気を遣うことも多い業務ですが、初心者でも始められることが多く、他の在宅ワークと比較して報酬は高めです。

  • NTTコムチェオ
    NTTコミュニケーションズグループのNTTコムチェオが募集しているサポートや、契約に関する在宅オペレーターです。
    こちらも大手なので安心です。
    3種類の仕事があり、それぞれに難易度も書かれていますし、応募条件や業務に必要な環境も丁寧に書かれています。
    全国から応募可能です。
  • イーステムコミュニケーションズ
    イーステムコミュニケーションズは通販会社の受付を行う在宅オペレータを募集しています。
    募集年齢は25歳~65歳までで、電話で研修を行うので地方の方でも応募できます。
    コールセンター業務の経験より誠実な人間性を重視しています。

得意なことや特技を販売する

自分が得意とすることを販売できるサービスがあります。
イラストや翻訳、webデザインなど、何か特技があれば価格を自分で設定して売ることができます。
悩みの相談を受けたり、旅のプランを考えたりなど、プロではなくても自分ができることを売ることができます。