話し相手のバイトを在宅で探している方必見!おすすめサービス

相談員全国対応,自宅で出来る副業

話し相手のバイトを在宅で探している方必見!おすすめサービス

職種:【話し相手・愚痴聞き・悩み相談】

テレビで時々紹介される在宅のバイトに「話し相手」や「愚痴聞き」、「悩み相談」のバイトがあります。

自宅でヘッドセットを付けてパソコンに向かい、相談者と話をする様子が時々放送されています。

そんな在宅のバイトがあるなら、やってみたい。

そう思っても募集しているサイトを見つけることができない方は多いのではないでしょうか。

また、見つけたとしても、仕事に就く前に費用がかかるサイトも多いですし、募集を締め切っているサイトも目立ちます。

本日は、初期費用はかけずに、安心、安全なサービスを使って話し相手の在宅ワークをする方法を紹介したいと思います。

メリットもデメリットも解説します。

話し相手バイトのアルバイトサイトでの募集状況

アルバイトサイトでは、Webライターや採点・添削データ入力テープ起こしなど、沢山の職種で在宅ワーカーを募集しています。

皆さんが想像される以上にさまざまな職種で募集があります。

ただ、フロムエーやタウンワーク、バイトル、マイナビバイトなどの代表的なアルバイトサイトで、話し相手のバイトを募集していることは、ほとんどありません。

2~3年ほど前に一度だけ、スマホアプリを利用した話し相手のサービスがオープンし、アルバイトサイトで募集を行っていましたが、1年ほどでサービスが終了となってしまいました。

アルバイトサイトで話し相手のバイトを探すことは難しいようです。

話し相手サービスの採用について

話し相手のサービスを実施しているサイトは、募集を締め切っていて、いつ再開するか分からないところが目立ちます。

また、募集中のサイトは有料の独自資格やトレーニングが必要だったりします。

確かに採用する側とすれば、聞き上手だからやってみたいとか、興味があるからやってみたいという理由で応募してきた人に、研修やトレーニングもせずに仕事をさせる訳にはいかないのは理解できます。

ただ、最初に支払った費用を回収できることを想定して、資格費用やトレーニング費を支払ってしまわない方がいいと思います。

冷静になって考えましょう。

1分や10分単位で相談を受けているところが多いですが、1時間だと相談者は6,000円位支払うことになります。

あまり聞いたことが無い会社のサービスに、安くないお金を出して相談をする人の数がそんなに多いでしょうか?

電話相談1分・10分あたりの収入額から、1ヶ月当たりの収入を想像しても、希望の収入額を稼げるかは分かりません。

会社が望む人材となって、家で電話の仕事をするのは本当に大変なことです。

仕事が続けられない人も大勢いる職種の一つです。

在宅で話し相手の仕事が安全にできるサービス

得意を売り買いできるサービスに登録すれば、個人で安全に話し相手の仕事ができます。

会社に所属しないので自由に活動できるのがメリットです。

時間の自由もありますが、電話を使うだけではなく、メールや得意を売買するサービスの独自システムを利用して話し相手となることもできます。

文字でやりとりする需要も多いようです。

少し外出できる方なら、近くのカフェを利用することもできます。

ココナラ

ココナラ

得意を売り買いするサービスココナラ

運営会社株式会社ココナラ
所在地東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
設立2012年1月4日
資本金1,148,107,500円
相談サービス提供方法電話・トークルーム・ビデオチャット

ココナラはお互いの電話番号が通知されることなく、電話システムを使って通話をすることができます。

電話を使う場合は通話料が発生しますが、「アプリで通話」を選択すれば無料で通話ができます。

悩み相談・恋愛相談(恋愛カウンセリング)・話し相手のカテゴリーはこちらにあります。

「愚痴聞き・話し相手」のカテゴリでは、サービスが購入されると表示される非公開の掲示板、トークルームで相談を受け付けている方々もいます。

電話を使って話し相手のサービスを提供している方の例

悩み相談・恋愛相談・話し相手の電話相談

すでにカウンセラーとして開業していて、さらにココナラにも出品する方も多いようですが、素人の方も出品しています。

心が癒やされた、気持ちが楽になった、元気になれた等の評価が付いているのが分かります。

ココナラで賑わっているカテゴリの1つです。

\ここからココナラに簡単登録できます/

タイムチケット

タイムチケット

タイムチケット

運営会社株式会社タイムチケット
株式会社グローバルウェイのグループ会社
所在地東京都渋谷区神宮前2丁目34番17号 住友不動産原宿ビル19F
設立2019年4月
相談サービス提供方法ZOOM、Skype、LINE、電話等

タイムチケットは個人の時間を30分単位で売買するサービスです。

最初は対面でスキルをレクチャーするサービスとしてオープンしましたが、今はオンライン、メッセージ、電話での出品もできます。

タイムチケット内で利用できる電話サービスの用意は無いので、ZOOMを使ったり、skype、LINEなどで相談を受け付けている方が多いようです。

タイムチケットにはフリートーク・雑談・グルメカテゴリがあります。

サブカテゴリには、「雑談/話し相手」、「愚痴聞き」もあります。

タイムチケットなら場所を指定して近くのカフェを使うことも可能です。

販売する時間は最低30分から、販売価格は(1時間)最低1,000円(2022年現在)から設定できます。(1時間あたり1,000円を選べば、30分500円から販売可能)

つなぐ

つなぐ(クラウドソーシングサイト)

つなぐ

つなぐは2021年5月19日にスタートした新しいクラウドソーシングサイトです。

「クリエイトのチカラで人と人をあたたかくつなぐ」をスローガンにしていて、安全に、スキル・知識の売買ができます。

クリエイターが商品としてスキルや知識を販売できますし、クライアントが仕事の依頼をすることも可能です。

つなぐには、占い・悩み相談のカテゴリーがあります。

占い・悩み相談

LINEのトーク機能や無料電話で相談を受け付けている方もいます。

手数料が販売価格の5.5%と他社より安いことが魅力です。

ショップ名つなぐ
所在地東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
サービススタート2021年5月19日
相談サービス提供方法LINE等

注意事項

紹介したサービスは販売手数料がかかったり、販売手数料が0円でも電話使用料が別途かかる場合があります。

記載した内容は変わる可能性もありますので、リンク先のサイトをよく読みご利用下さい。

自分の個性を活かして活動できる

得意を売り買いできるサービスの先駆け的な存在のココナラでは、すでに話し相手のサービスを行っている人が沢山います。

特に資格を持っていなくても、看護師やコールセンター業務歴など、今までの職歴を活かして、活動されている方もいます。

スキルはなくても、単に癒やしますとか、全力で褒めますというサービスを提供している方もいます。

さらには、受け止めるのではなく、考えや意見を述べて欲しい方に向けてのサービス提供もあります。

購入者の望むサービスを好きな方法で提供できます。

話し相手として得意を売り買いするサービスを使うメリット

話し相手として得意を売り買いするサービスを使うメリット

得意を売り買いするサービスを使った場合はどのようなメリットが考えられるのでしょうか。

  • 費用をかけなくてもスタートできるのでリスクがほとんど無い
  • 話し相手をするために、電話、メール、ココナラのトークルーム、skype、メッセンジャー、LINEなど自分が可能な方法でサービスを提供できる
  • 時間を調整して都合のいい時間に活動できる
  • 学歴、男女を問わず学生からシニアまで活躍できる可能性がある
  • 人気が集まれば自分の意思で価格を上げることができる
  • 個性を出せる(自分の意見を述べる方針でもok)
  • 口コミで良い評価を得ていると、同職の採用で実績として示すこともできる

得意を売り買いするサービスを使えば、電話だけでなく、メールやskypeなど自分と購入者が都合の良い方法を選んで話しをすることができます。

話し相手として得意を売り買いするサービスを使うデメリット

  • サービスを利用するのに手数料がかかる可能性がある
  • 傾聴の気持ちを怠ると思いがけず相手を傷つけてしまう可能性がある
  • サービスが終了してしまう可能性がある
  • 必ずしも稼げるとは限らない

得意を売るサービスを利用すると、手数料負担が大きいと感じるかもしれませんが、個人開業しない限り売り上げがすべて自分の手元に入ることはありません。

安全に手軽に自分の得意が売れることを考えれば、手数料は一概にデメリットとは言えないかもしれませんが、人によっては負担に感じるようなので、今回はデメリットに加えました。

また、話し相手はカウンセリングとは違うと言っても、スキルを身につける努力を怠ると相手を傷つけてしまうことがあるかもしれません。

会社に所属していると怒りは会社に向かうこともありますが、得意を売るサービスでは怒りが個人に向いてしまう可能性があります。

日頃から勉強とスキル向上のための訓練を行うようにすることが大切です。

そして、得意を売り買いするサービスで考えられるデメリットに、必ずしも稼げるとは限らないことと、サービスが終了してしまう可能性があることを取り上げていました。

このページで紹介していたスキルクラウドが2022年10月30日にサービス終了を発表し、現実のこととなりました。

複数のスキルシェアサービスに登録をしてリスクを分散することが重要なようです。

スキルシェアサービスを利用する場合は、販売内容やプロフィールを書いて待っているだけでは、利用したいと思う人を集めることはできません。

魅力あるタイトルを付けたり、どんな話し相手になるのかを考えたり、集客方法や、購入者対応など販売スキルが必要となります。

たくさんの人に購入してもらっている人がいる一方で、登録だけで終わってしまっている人もいます。

話を聞くだけのアルバイトと思ってはいけない

話を聞くだけという軽い気持ちでできるアルバイトは無いと考えましょう。

得意を売るサービスを利用しても、販売するためのスキルが必要です。

話し相手を提供しているサービスの求人に応募しても、前述のように、料金を支払う独自資格やトレーニングがあります。

資格を取得したり、トレーニングを終了しても、仕事をスタートできるかは分かりませんし、活躍できる保証はありません。

どちらにしても話を聞くだけではないのです。

得意を売るサービスで活躍している人や、話し相手を提供しているサービスに登録してテレビなどのメディアで活躍している人は、人より努力を重ねているのです。

さいごに

得意を売り買いするサービスで話し相手として活躍されている方を見てみると、心理カウンセラーの資格(臨床心理士など)を持っている人はほとんどいません。

話し相手が欲しいと思っている人は、資格の有無を気にしていないことが分かります。

気軽に、低価格で利用できることで人気を集めているようです。

話を聞くだけという気持ちでは難しいかもしれませんが、人からよく悩み事を打ち明けられる人の話を聞くのが好き少しでも誰かの役に立ちたいという気持ちがあり、安全に始められるなら是非やってみたい方には向いていると思います。

「ありがとう」と感謝されればお金以上に、やり甲斐を感じられるかもしれません。

もし興味があれば、得意を売り買いするサービスから始めてみてはいかがでしょうか。

話し相手のバイトを在宅で探している方におすすめ

この記事を書いた人
ゆい(管理人)
ゆい(管理人)

在宅ワークを探そうを運営している「ゆい」です。主婦業の傍ら、このブログを始めて今年で10年!になります。日々、信頼していただけるサイト作りを目指して体験談なども交えながら、在宅ワークの求人を紹介しています。