【まとめ】旅行ライター・旅の口コミ募集サイト7つ

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2018年5月20日トラベル・旅行業務, 在宅ライター・キュレーター全国対応, 海外在住者ok

旅行ライター、旅行口コミサイトまとめ

職種:【Webライター】

前回は旅の口コミ募集サイトでお得にマイルやポイントを貯められるフォートラベルを紹介しました。


本日は旅行ライターを募集しているサイト旅の口コミを募集しているサイトまとめて紹介したいと思います。

このサイトでは、今までにも旅行ライターを募集しているサイトを紹介してきました。
今回は、今まで紹介したサイトに加えて、さらに新しいサイトもプラスしてまとめてみたいと思います。

旅行ライター

旅行ライターは口コミ情報ではなく、読んだ人が訪れてみたいと思えるような紹介記事旅にまつわる役に立つ情報継続して書くことを求められます。
旅行、街歩き、食べ歩きが好きな方で、文章を書くのが得意な方に向いています。

Travel.JP(トラベルジェーピー)の旅行ナビゲーター

1. Travel.jp(トラベルジェーピー

たびねす採用のページ画像

Travel.jp(トラベルジェーピー)の旅行ナビゲーター募集サイト
株式会社ベンチャーリパブリックが運営している旅行比較サイトです。
旅の専門家として行楽地や宿泊施設のガイド記事を書く在宅ライターを随時募集しています。
ナビゲーターの説明会も月に数回行われています。
固定報酬(1記事当たりの固定掲載料300円)+アクセス数に応じた従量制です。
海外在住者の方も応募できます。

trip note(トリップノート)のトラベルライター

2. trip note

トラベルライター募集ページ

trip noteのトラベルライター募集ページ
株式会社ノーマディックが運営するトリップノートは『みんなで作る旅行ガイドブック』です。
そのガイドブックを作るトラベルライターを募集しています。
報酬は固定報酬(500円/記事)+有効アクセス数に応じた従量報酬制です。
海外在住者の方も応募できます。

itta(イッタ)の旅行ライター

3. itta

ittaのトラベルライター募集ページ

ittaの旅行メディアライター募集のページ
株式会社スタイルフリーが運営しているittaは、『思わず誰かを誘いたくなる旅のしおり』を書く旅行ライターを募集しています。
自分の経験や知識を記事にして、「旅・旅行」に興味を持つユーザーに、「役に立った」「楽しい」と思ってもらえる記事を書きます。
ノルマはなく、無理のない範囲の記事投稿で大丈夫なのが嬉しいところです。
ポイント制で記事のアクセス数に応じて付与されます。(従量制)
海外在住者の方も応募できます。

TABIPPO.NETのライター

4. TABIPPO.NET(タビッポ)

TABIPPO.netは『旅で世界を、もっと素敵に』をコンセプトに事業を展開されている株式会社TABIPPOが運営する旅行メディアです。

TAbIPPO.netで旅行のノウハウや体験記を執筆するライターを募集しています。
絶景や世界遺産、旅行全般のノウハウなどを自分自身のエピソードや体験に基づき執筆します。
20カ国以上の海外旅行経験がある方が応募条件の1つなので、応募は旅行経験豊富な方に限られます。
常時募集ではないので、締め切られる可能性もあります。
サイトを確認し応募下さい。

TABIZINEのライター

5. TABIZINE(タビジン)

TABIZINEは旅と自由をテーマにしたWebメディアです。
旅の情報を独自の視点で捉え、おすすめ情報や、現地レポート、旅のハウツーetcを執筆するライターを募集しています。
「TABIZINE」に新風を吹き込める方を求めています。
コンスタントに月に4本〜8本以上の記事を執筆すことが必要です。
海外在住者の方も応募できます。

旅の口コミを募集しているサイト

旅の口コミを募集して報酬を獲得できるサイトは、厳しいノルマもなく、自由に投稿できるのが特徴です。
報酬を獲得するには、細かな応募条件が課せられているため、よく確認することが必要です。

4トラベル.jp(フォートラベル)

6. 4トラベル.jp(フォートラベル)

4トラベル(フォートラベルポイント)

フォートラベルポイントの詳細はこちら
自分自身で撮影した写真1枚以上を使用し、100文字程度で口コミを書きます。
口コミだけではなく、旅行記やホテル予約、航空券購入でもポイントがたまる仕組みになっています。
航空会社のマイルや楽天スーパーポイントに交換できます。
条件を満たせば自動的にポイントがたまる仕組みなので、ノルマもなく、自由に口コミを書くことができます。

宿らん

7. 宿らん

宿らん調査員

宿らん調査員募集ページはこちら
宿らんはホテルや旅館の予約サイトを比較して最安値の宿泊施設を見つけることができるサイトです。

宿らんで募集しているのは、覆面調査員として調査対象の宿泊施設に宿泊し、各宿泊施設を公正に評価する調査員(宿らん調査員)です。
宿らん調査員になると、宿泊毎に1万円~5万円の宿泊補助金が銀行口座に振り込まれます。
調査員には応募資格を満たしている方は誰でも応募できますが、年に5件以上の口コミを投稿できる方を募集しています。
宿らん独自の口コミ投稿基準で採用、不採用が決定します。
ノルマはなく自由に投稿できますが、宿泊施設を評価する判断力や文章力、写真撮影の技術などが必要とされるようです。

宿らん調査員以外でもキャンペーンを行っていて、宿らん独自のポイントが口コミ投稿で獲得できるサービスもあります。
【写真付きの口コミ投稿で200ポイントなど(200円分)】
1000ポイント単位で現金に交換できます。
宿らんのキャンペーンはこちら

まとめ

旅行ライターは、旅のブログなどを趣味で書いている方に適しています。
初心者の方でもokのサイトもあります。

旅行ライターになると、最初から沢山のアクセスが見込めて、趣味が収入に繋がります。
ただし完全に自由に記事を書くことは難しくなります。

投稿内容を相談しながら決めたりする場合もありますし、1ヶ月に投稿する記事数が決まっていたりする場合もあります。

一方で、口コミでポイント報酬を得る場合は、細かな条件はあるものの、誰でも参加でき、ノルマもなく、自由に投稿できます。(宿らん調査隊は除く)
コツコツ貯めることになりますが、サイト独自にキャンペーンを開催するときもあるので、上手に活用すれば楽しみながら稼ぐことは可能です。

在宅ワークをしたいと思っている方でしたら、旅の口コミが、スタートしやすいかもしれません。

旅行ライターサイトと旅行口コミサイトをまとめましたが、自由にテーマを決めて投稿できるサイトアクセス数によって報酬がアップするサイト無理の無い範囲で投稿することができるサイトなど様々あることが分かりました。
自分のライフスタイルに合わせて応募しましょう。

応募の際の注意事項

募集内容については2018年5月のものです。
年月の経過とともに、募集詳細は変更になったり、募集が終了する場合もあります。
リンク先のサイトをよく確認して応募下さい。