オンライン家庭教師マナリンクでは社会人の先生を募集中

オンライン家庭教師・講師のバイト全国対応, 海外在住者ok

オンライン家庭教師のマナリンク

職種:【オンライン家庭教師】


  • マナリンク
    株式会社NoSchoolが運営するオンライン家庭教師のマナリンクでは、社会人・大学院生の先生を募集しています。

近年、小さな子供から大人までを対象に、オンラインで勉強を教えるサービスは増えています。

オンライン家庭教師は、家の近くに良い塾がなくても先生に1対1で教えてもらえることや、インフルエンザの流行に左右されないなど様々なメリットがあり、徐々に利用者が増えていました。
そして現在、新型コロナウィルスの流行で、さらにオンライン家庭教師の需要は高まると思われます。

家庭教師にとっても生徒や、そのご家族にとっても、オンラインならウィルス感染の心配をする必要も無く、安心ですね。
本日はオンライン家庭教師を募集しているマナリンクを紹介したいと思います。


マナリンクについて

マナリンクオンライン家庭教師募集

マナリンクは、勉強を学びたい生徒が、公開されている家庭教師のプロフィールや授業コースを見て、先生を選び、zoomやskypeを使ってオンラインで指導を受けることができるサービスです。
補助的に、スマホチャットで質問・回答ができるコースを設定している先生もいます。

小学生から中学生、高校生・浪人生までの学習が主な対象で、一部社会人に対応しているコースもあります。

先生は全員社会人なので、経験豊富な家庭教師が多いのがマナリンクの特徴です。

家庭教師を長く続けたい方向けの社会人の先生を募集

マナリンクTeachers

マナリンクでは社会人や大学院生の先生を募集しています。

背景には、家庭教師となった先生には長く続けて欲しいオンラインでありながらも家庭教師としてしっかり稼ぐことを目指して欲しいという思いがあるようです。

そのため、マナリンクには、他の先生の指導方針や集客について学べるサイトも開設されています。

マナリンクTeachersは、準備編、運用編、指導編と別れ、マナリンクの先生が指導を続けるのに役立つ情報が書かれています。
また、先輩インタビューでは、他の先生の指導に対する考え方や取り組み方などが分かるようになっています。

個人塾を運営しながらオンライン家庭教師をしている先生、主婦とオンライン家庭教師を両立させて、自分が思い描く授業を行っている先生達のインタビュー記事があります。

マナリンクは生徒と先生を結びつけるマッチングの場を提供するだけではなく、指導をする上でのフォローがあることがインタビュー記事から分かります。
また、主婦とオンライン家庭教師を両立されているめじろ先生が塾で地元の子を教えていた時より、給料が上がったと言っていることも、興味深いことではないでしょうか。

指導料金を先生が決定するので報酬に納得できる

指導料をご自身で設定

マナリンクでは指導コースの作成と共に、指導料金を先生自身が設定できます

マナリンクへの手数料は30%のみと、業界の中では安く設定されています

生徒の家を訪問して教える家庭教師と同様に、保護者や生徒と係わりながら指導をすることを求められ、責任は伴いますが、自分自身が納得できる報酬を得られる可能性が高いのが特徴と言えます。

学びたい生徒に興味を持ってもらうことが大事

マナリンクは、個人塾のように最初に大きな資金を準備する必要がないというのもメリットです。
しかし、時給制の仕事ではないので、全員が稼げるわけではありません。

マナリンクTeachersの準備編にもあるようにプロフィールをしっかり書き、興味を持ってもらえるコースを作成しなければ、生徒に選んでもらえず、指導はスタートできません。

とは言っても、オンラインで家庭教師に教えてもらいたいと思っている全国の生徒が、口コミや検索でマナリンクに集まってくるのですから、チャンスはあります。

ゆい(管理人)
ゆい(管理人)
人気の先生はコースをたくさん作り、上手に情報を発信され、努力されている印象をうけます

個人のオンライン家庭教師よりマナリンクのオンライン家庭教師

オンライン家庭教師は個人でも始められるのではないかと考えている方もいるかもしれません。

しかし、生徒の集客や報酬の支払、先生の指導フォローなどをしっかり行ってくれることを考えれば、マナリンクに登録した方が安心して指導に集中できます。
保護者の方もマナリンクに登録している先生ということで安心して、授業を選んでくれているのです。

手数料があっても、マナリンクに登録した方が報酬は多くなる可能性は高いのではないでしょうか。

マナリンクで教師になるメリットまとめ

在宅ワークのメリット

マナリンクで教師になるメリットはどんなことがあるでしょうか。

  • 先生がコースを作成し、料金設定まで自身で行える
  • 手数料が30%と業界の中では安い設定
  • 指導のフォローもあり、長く続けられる
  • 個人塾を始める時のように大きな資金を必要としない
  • 集客に費用はかからず、全国どこにお住まいでもすぐに指導を始められる

一方でデメリットと言えば、あまりないのですが、前述もしましたように、生徒が自分を選んでくれるような魅力的なコースを作らないと稼げないことと、教材は生徒と話しをして決めたりするため、購入費用がかかることくらいです。

海外にお住まいの方も登録可能

全国どこでも指導可能で、海外にお住まいの方も登録・オンライン指導できます。
家庭教師審査~登録までの流れ

STEP
お申し込み
STEP
審査&面談
審査の上、オンラインでの説明会を実施
STEP
指導コースの作成
マナリンク上で受け付ける指導コースを作成
STEP
指導スタート
マナリンク上で募集を受け付け指導をスタート

おわりに

オンライン家庭教師の先生になることは、メリットが多いと思います。

ゆい(管理人)
ゆい(管理人)
フランチャイズの塾では、手数料が高すぎてほとんど自分の手取りが無くなってしまうと嘆いてる先生のブログも目にしますよ

自分がやりたい授業が行えて、生徒が理解して成績も上がり、しっかり収入もあるのが理想ですね。
マナリンクなら実現できる可能性があります。

在宅ワークを探そう!を運営していると、在宅でできる仕事で、今一番右肩上がりに伸びていて、人材不足なのがオンライン家庭教師なのではないかと思うほどです。

教育に関する仕事をしたい方で、オンライン家庭教師に興味がある方は登録してみてはいかがでしょうか。