Web Entry SystemとWeb Entry@home

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2012年10月6日データ入力/内職・ベタ打ち女性向け, 未経験ok, 無料登録制

キーボード

【職種:データ入力】

1.Web Entry System(WES)

Web Entry System(WES)
株式会社ソシアルビジネスグループが提供する自宅でできるデータ入力の仕事です。

新規募集を停止している時には、ご登録方法のページより募集再開時に連絡用のアドレスに空メールを送って通知を待つ必要があります。(2015年7月現在は募集しています。)

無料の会員登録後にプライバシーポリシーの確認、オペレーターの契約内容の確認と承諾、機密保持誓約書の確認と誓約という手続きを経て申込フォーム入力、認証メールURLクリック、本人証明書に署名、捺印、郵送し契約が完了。

Web Entry Systemのデータ入力の仕事はテキストボックスに文字入力をするので、特別な資格がなくても始められます。

自分のペースで仕事をすることはできますが、「お仕事の流れ」のページの「お仕事選択画面」の1件あたりの単価の部分を見ると分かるように、大きな収入を得ることは難しいと思います。

ただし初期費用がかからないことや、ノルマや納期が無いこと、出勤の義務などが無いため全国どこからでも応募ができることなどメリットも多いです。

メリットデメリットなどまとめ

メリット

  • 初期費用が一切かからない
  • ノルマや納期が無い
  • 専用ソフトのダウンロードなどが不要
  • 全国どこからでも応募ができる

デメリット

  • 1件あたりの単価が高くないため高額な報酬を望む方には不向き
  • 仕事量が安定していない

障がいがある方は優先して登録してもらえるということなので、お問い合わせフォームより連絡をすると良いと思います。
→ 障がい者の方の在宅就業支援のページ

2.Web Entry@home

Web Entry@home
キヤノングループであるイーシステム株式会社が運営する、Webブラウザとインターネットを使用したデータ入力業務提供サービスです。

新規募集を停止していることが多いですので、「お問い合わせはこちら」から連絡をしておくと募集再開時にメールが配信されてきます。

Web Entry@homeの募集について

簡単なテストの後、契約書と秘密保持誓約書を確認。
登録に必要な情報を入力し送信すると仮登録が完了。
本人確認書類を送り確認がとれると登録完了となる。

初期費用もかからず、キャノンのグループが提供しているシステムなので安心して応募できます。

自身が出来る時に仕事を行え、ノルマや納期に追われることもなく出勤の義務が無いので全国どこからでも応募できるなど前出の会社同様メリットも多いです。

どちらの会社も個人情報が特定されないようにデータの一部を入力して、個人情報に係わるところは社内で処理する形のようです。

上記2社以外でも比較的安心して働くことが出来るデータ入力の在宅ワークを紹介しています。
クラウドソーシングなら登録すればすぐに始められますし、アルバイトサイトでも時々募集していますのでご覧ください。