Webライターズバンクでは在宅でプロのライターを募集しています

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

在宅ライター・キュレーター副業ok, 海外在住者ok

Webライターズバンク

職種:【Webライター】

Webライターズバンク
Webライターズバンクでは新聞社、テレビ局など大手メディアと運営するWEBサービスに記事を執筆するWebライターを募集しています。
Webライターズバンクの募集要項のページはこちら

Webライターズバンクの募集詳細

仕事内容
◆ 新聞社やテレビ局、大手メディアと運営するWEBサイトに掲載する記事を執筆。
ジャンル
○ 法律
○ 建築
○ コンサルティング(経営、キャリア)
○ マネープラン(税理士・ファイナンシャルプランナー)
○ 健康(美容・フィジカル・メンタル) など
◆ アルバイト、パートに関するWEBメディアに掲載する記事を作成。
◆ その他の仕事(取材・取材調整をして執筆するライティング案件などもあり)

応募資格
過去にWEBや出版、雑誌などなんらかのライティング経験のあるプロのライターの方
【必須要件】
・ライティング経験 1年以上

【ライティングスキル以外に求める事】
・PCを使ったメールのやりとりができる
・ネットで検索したり、書籍から情報を集めることができる
・決まった納期を守ることができる
・著作権を侵害しない・守秘義務を守れる

報酬
1記事:2,000円~8,000円
*単価、文字数は案件によって異なる
*スキル、納品本数に応じて報酬単価アップあり

(募集詳細はWebライターズバンクの募集要項より一部を抜粋しています)

webライティング

ライター経験のある方のための在宅ワーク

本日はライティング経験があるプロのライターを募集しているWebライターズバンクの紹介です。

Webライターとして採用されれば在宅ワーク可能です。

新聞社やテレビ局などの大手メディア運営しているWebサイト記事を書くことができます。

仕事が評価されて、希望をすれば、取材をして執筆する仕事にも携われるということです。
真面目にライターとして経験を積んで報酬額を増やしていきたいと考える方には適しているのではないでしょうか。

また遠方にお住まいの方も、海外在住者の方でも募集要項を満たしていれば応募できます

ホームページ上では募集要項、報酬の支払いやよくある質問のページで、多くの方が応募する際に特に気になる事を、公開できる範囲で丁寧に説明されています。
1カ月でどのくらい稼げますか?」という記載も具体例を示してイメージしやすく書かれています。

またライターに働きやすい環境用意している印象も受けます。

実際に仕事として請け負うからには、ホームページから受ける印象とは違って、大変なこともあるのかもしれませんが、会社の求めるスキルとマッチすれば長く続けられる可能性もありそうです。

委託契約で働くということは、きちんと時間を取って仕事をすれば、その分は直接報酬に反映されます。

ライターに費用が発生することもないとのことですので、チャレンジしてみたいと思いましたら応募してみてはいかがでしょうか。

<参考>
Webライター募集!大手メディアで書ける「Webライターズバンク」サイトオープンのお知らせ