UP-T(アップティー)ではデザインしたTシャツを無料で販売できます

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2015年8月9日イラストレーター, 自作販売・ハンドメイド販売デザイナー, 無料登録制

自分でデザインしたTシャツを販売できるUP-T

職種:【デザイナー】

丸井織物株式会社
丸井織物株式会社が運営するUP-Tでは自分でデザインしたTシャツや小物などを販売することができます。

アップティーの募集詳細

▼Tシャツやiphoneケース等の小物にデザインできるアップティー▼
アップティー【UP-T】

▼管理人が即席で制作してみたTシャツ▼
オリジナルTシャツ
利用方法
無料会員登録を行えばすぐにTシャツや小物にデザインを行い販売可能。

二次創作
購入者が自分のデザインをさらに上からデザインできる機能。
二次利用したデザインについても購入されれば売上になる。
二次利用者がマージンの上乗せすることを許可・拒否することも可能。
二次利用者のデザインを許可制にしてイメージを損なうことを防止したり自動認証したりすることも可能。

報酬決定方法
<自分でデザインしたTシャツを販売>
(例)
Tシャツなどの販売物の原価(Tシャツの場合は1,000円)

プリント料(表プリント・裏プリント共に600円)

1次創作上乗せ。(500円上乗せ)

Tシャツ価格2,100円
*報酬よりシステム手数料30%をマイナスされた350円が報酬。
*2次創作の場合はシステム手数料として50%を徴収

<2次創作でTシャツを販売>
(例)
Tシャツなどの販売物の原価(Tシャツの場合は1,000円)

プリント料(表プリント・裏プリント共に600円)

1次創作上乗せ。(500円上乗せ)

2次創作上乗せ。(300円上乗せ)

Tシャツ価格2,400円
*上記の場合は1次制作者の報酬が400円。
(上乗せ合計分800円の50%)
*2次創作者は300円のうちのシステム手数料50%を差し引いた150円が報酬

報酬支払
月末締翌月末払い
最低報酬金額は3000円


登録から販売まで無料

今回はリスクを負うこと無しにデザインしたTシャツやiphoneケース、トートバック、タオル等500種類近くあるアイテムを販売することができるUP-Tの紹介です。

会員登録を無料で行い、商品を登録して販売することができます。

自分でショップを持った場合は、サーバーをレンタルしたり、商品を売買するシステムを構築する手間や費用がかかります。
また在庫を抱えたりするリスクもありますが、T-UPでは売れた時にだけシステム手数料がかかり、登録から販売までは無料で行えリスクが無いので安心して始めることができます。


2次創作者という独自機能

UP-Tの2次創作は独自機能ということで、2次創作を許可しておけば最初にデザインを作った人にも報酬が入ります。

イラストや写真などのデザインに2次利用を許可しておけば、2次創作者が仲間やチーム仕様に文字をプラスして購入を希望した場合、まとまった量のTシャツが売れる可能性もあるといことでしょうか。


まとめ

このようなサイトで自分の作品を販売する場合、いかに需要があるデザインを創作できるか、目立つ位置に表示され多くの人の目にとまるかなども重要になってきます。

そういった面では2015年2月にプレオープンしたばかりで、他のTシャツデザインサイトより数が少ないので、まだまだ売れるチャンスは高いです。
何事もスタートダッシュが肝心です。


▼UP-Tはこちら▼