100%リモートでインサイドセールスをする在宅ワーク「タクセル」

2017年4月8日クラウドソーソシング, 電話オペレーター無料登録制

オペレーター

職種:【インサイドセールス】

タクセル株式会社
インサイドセールスに特化したクラウドソーシングを手がけるタクセルでは、在宅勤務オペレーター登録者を随時募集しています。
採用情報ページはこちら

インサイドセールスは信頼関係を築く営業

本日は自宅にいながら100%リモートインサイドセールス業務を行うスタッフを募集している「タクセル」を紹介したいと思います。

タクセルは営業に特化したクラウドソーシング「taku-sale(タクセル)」のサービスを提供している会社です。

インサイドセールスという言葉を聞き慣れない方も多いと思いますが、客先に出向くことなく、主に電話などを使って営業をする手法のことです。

インサイドセールスとは
電話メールオンライン会議システム等を使い非対面で顧客に営業をする手法のことです。(中略)従来型の対面の営業はフィールドセールスまたはアウトサイドセールスと呼ばれています。
タクセルより引用

在宅での営業と言っても、タクセルのオペレーターが行うのは、アポイントの獲得ではなく、情報提供許諾をいただいたお客様に、定期的に情報をお届けすることで、信頼関係を構築することが役割ということが採用ページに記載されています。

商品販売だけが目的の営業とは違い、お客様の問題に寄り添って解決策を考えたり、提案していくのが任務のようです。

「タクセル」での募集には以下のようなメリットがあります。
オンライン研修で準備ができるため全国から応募ができる
チャットサービスでいつでも相談でき仲間とつながることができる
時給換算平均1,300円
在宅ワークを探すとネックになるのは、会社が自宅から離れていて面接や研修に行けなかったり、採用されても収入が極端に少なかったり、仕事の悩みが相談できず孤独になることですがタクセルではそのような障害はありません。

都市部以外にお住まいの方でも通勤しているアルバイトの方と同等ほどの時給で活躍できる可能性があります。

営業経験があったり、サービス業に携わっていた方の中には、客先と楽しみながら会話をして、信頼関係を気づくことが得意という方もいるのではないでしょうか。

タクセルのインサイドセールスは単なるアポイントや受注とは違うので、会社を訪問して行っていた営業活動やサービス業の経験が十分に生かせるかもしれません。

登録は無料ですので興味があれば登録してみてはいかがでしょうか。

タクセルの募集詳細

仕事内容(オペレーター職)
タクセルがクライアント企業から受託しているインサイドセールス業務の実務

  • JOBと言われる企業の担当者と関係性を構築するのための情報提供コール
  • 専用システムへの入力業務

想定月収
7 〜 20万円/月

勤務地
在宅

就業時間
09:00 ~ 18:00(休憩1時間有)
上記時間帯の中で最低週15H程度の時間が確保できればok

リーダー職の募集もあります。
タクセル募集要項はこちら

タクセルの募集詳細はホームページより一部を抜粋しています。
2018年現在はオペレーター職の募集を行っていません。
リンク先の採用のページを良く読み、指示通りの方法でご応募下さい。

**会社所在地**
〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-21-8 MH下馬102
タクセル株式会社