まずは文字単価1円以上を目指してみよう!サグーライティングプラチナ

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2016年1月24日クラウドソーソシング, 在宅ライター・キュレータースマホで出来る仕事, 大学生歓迎

株式会社ウィルゲート

職種:【Webライター】

株式会社ウィルゲート
ライター専門のクラウドソーシングサービスであるサグーワークスを手がける株式会社ウィルゲートではプラチナライターを募集しています。

サグーライティングプラチナ募集詳細

【サグーライティングプラチナ】専門ページはこちら

プラチナライターとは
1記事ずつの仕事以外に専属のライターとなり毎月一定量の記事を書くことが許可されるWebライター。

プラチナライターになるには
サグーワークスに登録

プラチナライター登録フォームに入力

得意ジャンルのテストを受ける

合否通知

ポイント交換について
1000ポイントから現金・アマゾンギフト券・iTunesギフトへ交換が可能
1ポイント1円の交換レートで交換申請は1000ポイントより

その他
報酬:1文字1円以上
年齢条件:18歳以上

管理人より
今回はWebライティング専門のクラウドソーシングサイトであるサグーワークスの紹介です。

サグーワークスは2年以上前に一度紹介していますが、その時にはまだ存在していなかったプラチナライターを紹介しようと思います。

▼以前の紹介記事はこちら▼
在宅ライター募集中!株式会社ウィルゲートが運営するsagoooワークス

サグーライティングプラチナ

クラウドソーシングのWebライターの現状

管理人はWebライターの仕事については詳しくないので、検索してwebライターの方の記事をよく読むのですが、クラウドソーシングのライティング単価Webライターの方の苦悩が書かれたブログはよく目にします。

1文字0.5円や0.1円の文字単価は実績を積んだライターの方にとってはとても受け入れがたい金額のようです。
それでは生活ができませんから、受け入れがたいのは当然です。

いっぽうで、在宅ワークを始めたきっかけが、クラウドソーシング記事を書くことだったという場合にはライターとしての経験が無いのですから、安い単価でも致し方無いかもしれません。

たとえ経験が浅くても、その仕事についやした時間によっては割に合わないと思い、止めてしまう方も沢山いるのではないでしょうか。

そんな中で、どんな理由があったにせよ、未経験からクラウドソーシングで沢山の記事を書いて頑張れている人はWebライターの才能があるのかもしれません。

書き続けているけど、どうやって単価を上げていけば良いかが分からないという人も多いのではないでしょうか。

Webライターとしてステップアップ

今回はステップアップの1つとして、プラチナライターを提案したいと思います。

サグーライティングプラチナの専門ページの下方にはコラムや説明文などの参考記事があり、どんな仕事があるかが分かりやすく書いてあります。

読む人にとって役に立ったと思ってもらえる記事を書く機会を得ることができます。
そこで少しでも高い報酬を貰えるのはライターとして嬉しいことではないでしょうか。

要求されることも多くなりますが、プラチナライターは専属で記事を書くことができるようになり、記事単価が高額になるので、ただ仕事をこなすだけではなく、やりがいを得ることもできそうです。

▼参考ブログ(プラチナライターについての記事)▼
サグーワークス運営者ブログ 
こんなライターが欲しいでござるの巻。

▼一歩上を目指して頑張ってみてはいかがでしょうか。▼