PVモンスターは在宅Webライターのためのクラウドソーシング:稼げる稼げないは自分次第

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2017年4月30日クラウドソーソシング, 在宅ライター・キュレーター全国対応, 副業・Wワークok, 無料登録制

PVモンスター

職種:【webライター】

イノベーションハック株式会社
イノベーションハック株式会社が運営するPVモンスターはWebライターのための成果報酬型クラウドソーシングサービスです。

PVモンスターの詳細はこちら

Webライターのための成果報酬型クラウドソーシング

本日は、1記事を書くだけで継続報酬が可能となる、成果報酬型クラウドソーシングサイトPVモンスターの紹介です。
もちろん全国どこからでも応募でき、在宅ワークをすることができます。

ライターは、依頼者が上位表示を狙いたいキーワードを含めて良質な記事を書き、それが採用されて、googleやyahooなどの検索エンジンから訪問されると報酬が支払われます。

報酬は単価 × 記事の開始閲覧数 × 6割となります。
(例:単価24.05円 × 閲覧数1000/月 × 6割 =14,430円となります。)
PVモンスターでは測定ツールを利用して報酬が支払われますので報酬算出方法が明確です。

報酬は企業が記事掲載を取りやめるまで続きます。

安い文字単価で記事を書いているよりは、書き続けるほど記事が財産となるPVモンスターの方が、努力が報われる可能性が高いかもしれません。

SEOについて学び、自身の記事を検索エンジンで上位表示させる力のある方でしたら本当に稼げる仕組みなのではないかと思います。

PVモンスターについてメリットやデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 自分の書いた記事が採用されれば継続的に報酬が発生する
  • ブログを自身で立ち上げメンテナンスをする必要がない
  • サーバー代、ドメイン代などの料金が発生することがない
  • 制作支援や個別サポートがある
  • 既にアクセスを集めているサイトやブログなら検索エンジン上位表示されやすい
  • 文章が書ければ、年齢や学歴、性別なども不問

デメリット

  • 記事に訪問者がいないと無報酬
  • 検索エンジン上位表示のノウハウを持っていない(勉強する気が無い)と訪問者が無い
  • 掲載されるサイトやブログが新しいとアクセスを集めるようになるまで時間がかかる
  • 報酬が入り続けるようになるまでは少し時間がかかる
  • 1ページで膨大なアクセスを集めたとしても報酬上限までしか支払われない

上記のようにメリットやデメリットが考えられます。

キーワードによっては必ずしも検索エンジン1ページ目になくてもアクセスがある場合もありますし、1ページ目にあったとしても案外アクセスが無い場合もあります。
文章中の思わぬ言葉からアクセスがある場合もあります。
ライターの方はキーワード選びが重要になるかもしれません。

自分でブログを立ち上げるのと同様に、数記事書いた位では報酬はほとんどないと思われます。
報酬を期待するなら数十、数百単位での採用が不可欠という気がします。

仕事と携えて、根気強く良質な記事を書けるかが稼げる稼げない別れ道ではないでしょうか。

イノベーションハック株式会社

PVモンスターのクリエイター登録

仕事内容
依頼企業が検索エンジンで上位表示させたいキーワードを含めて記事を書く仕事

応募資格
過去にWeb上で記事を書いた経験

報酬
・単価 × 記事の開始閲覧数 × 6割
・案件ごとに報酬上限があり、最初に確認可能
・支払額が3,000円を超えた月に指定の口座に振込み

仕事開始までの流れ

  1. PVモンスターでクリエイター登録
  2.   ▼
  3. 過去にweb上で書いた記事をを提示
  4.   ▼
  5. 採用されたら仕事を選び企画書を提出
  6.   ▼
  7. 企画書が採用されたら記事を書く
  8.   ▼
  9. 記事提出後、クライアントが記事採用可否を決定
  10.   ▼
  11. 採用が決定するとクライアントのサイトで記事が公開され報酬発生

募集詳細はPVモンスターのサイトやブログより一部を抜粋しています。