在宅ワークok!PENYAで募集しているライター&編集者

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

在宅ライター・キュレーター全国対応, 副業ok, 海外在住者ok

PENYA

職種:【Webライター・編集者】

株式会社イノーバ
株式会社イノーバが運営するサイトPENYAでは、在宅で働けるライターや編集者を募集しています。

PENYAのライター・編集者募集のページはこちら

企業が運営するオウンドメディアに執筆してファンを増やす在宅ワーク!

企業のコンテンツマーケティングを支援しているイノーバが運営しているサイトPENYAではライター編集者募集しています。

ライターの仕事は在宅ワークokです。

仕事はWebライティングを通じて、企業のコンテンツマーケティングを支援することです。

単にタイトルや文章中にキーワードを入れて、記事を量産するようなキュレーションサイトやまとめ記事の執筆ではありません。
採用のページにもあるように、価値のあるコンテンツを発信して企業のファンを増やす仕事ですので専門的知識も必要です。

そのためPENYAが求めるのはプロフェッショナルなライターの方です。
ライターとしての実績がある方を募集しています。

ただし、扱う案件に精通していたり、業界で働いていた経験があれば、サポートを受けながら活躍している方もいるとのこと。
ライターは未経験でも得意分野があれば、応募はできます。
▼募集ページにはニーズが多い案件が記載されています。

  • IT・テクノロジー
  • 製造業・ものづくり
  • 投資・金融
  • マーケティング・広告
  • その他、BtoB領域全般

PENYAでは専門性のやや低いページでも報酬は2,000円~3,000円/1記事(1,500字程度)です。
経験の長い方や取材記事は10,000円~30,000円 /1記事(1,500字程度)となります。

仕事は直接依頼か、案件ごとの公募による求人で決まります。
在宅ワークで、なお且つ仕事を引き受けるかどうかは自分次第なので、自由度が高いと言えます。

ライター仕事探訪を読んでも、海外の自宅やカフェで仕事をされている方が複数います。
インドに在住の方イノーバのブログ記事を担当されています。
上記のような記事が書ければ、採用される可能性が高いことが分かります。

一方で、バリに在住の方は美容やファッション、ライフスタイルや恋愛、子育て、バリ島関連などの記事を手がけることが多いとのこと。
女性らしい分野でも活躍する場はありそうです。

ライターとして人に伝わる記事が書いてみたいと思いましたら、PENYAはお勧めです。

PENYAでは編集者も募集しています。

ライターも編集者もやる気次第でスキルアップができそうです。

イノーバ

PENYAのライター募集詳細

仕事内容
有名企業が運営するオウンドメディアに掲載するための記事作成業務

制作する記事
・お役立ちコンテンツ
・取材コンテンツ
・ダウンロードコンテンツ

応募条件
紙媒体、WEBメディア、ブログ(個人可)で執筆経験があること

報酬(原稿料)
専門性がやや低い案件(Webリサーチ) ― 2,000〜3,000円/1記事(1,500字程度)
専門性がやや高い案件(Webリサーチ) ― 4,000〜6,000円/1記事(1,500字程度)
経験の長い方、取材記事 ― 10,000〜30,000円 /1記事(1,500字程度)
高名な方 ― 数万円〜/1記事(1,500字程度)

このページの内容は一部PENYAの編集者、ライター募集ページより抜粋しています。

**会社所在地**
〒112-0002
東京都文京区小石川一丁目4番1号 住友不動産後楽園ビル18階
株式会社イノーバ