マムズラボが運営する転職エージェント【フレックスワーク(flexwork)】に登録しよう!

2018年10月7日求人サイト・人材紹介(テレワーク)ITエンジニア, 全国対応

転職エージェントのflexwork(フレックスワーク)

職種:【転職エージェントのため様々】

flexwork(フレックスワーク)
フレックスワークはマムズラボが運営する、時短や在宅、副業などフレキシブルな働き方を支援する転職エージェントです。

マムズラボについて

マムズラボは、ソフトバンクグループのSBヒューマンキャピタル株式会社から分社化して誕生した会社です。

一般の方は、SBヒューマンキャピタルという社名よりも「イーキャリア」や「イーキャリアFA」という求人サイトの名前を知っている方が多いのではないでしょうか。

SBヒューマンキャピタル運営サイト

本日紹介するフレックスワークはフレキシブルな働き方を支援する転職エージェントですが、マムズラボ自体も全国のママクリエイターが在宅で活躍しているPR・制作会社です。

企業や団体の業務支援や共創プロジェクト等の事業の他にも、クリエイターのスキルアップを支援する各種講座や、「かぞくみらいフェス」などのファミリーイベントの開催も行っています。

マムズラボがSBヒューマンキャピタル株式会社の1事業として立ち上がり、子会社化された経緯がFASTGROWの記事より分かります。
大手企業も注目するママ目線のクリエイティブ「ママである前に、一流のクリエイターチームでありたい」

ママだけでなく、シニアも登録できるフレックスワーク

ソフトバンクのグループ会社から分社化したマムズラボが運営している転職エージェントなので、安心して登録できることがお分かりいただけたと思います。

フレックスワークではフリーランスやママだけではなく、シニアの方でも登録できます。

公開されている求人情報には、時短勤務可能な求人が多いですが、在宅ワーク可能な求人もあります。

職種はエンジニアやデザイナーを中心に営業、人事、ライティングなど事務系のオフィスワークもあります。
在宅ワークの求人は業務委託契約が多いですが、出社可能なら時短勤務であっても、正社員を募集している会社が複数あります。

転職エージェントなので今すぐに応募したい求人がなくても、登録しておくと紹介してもらえる可能性があります。

マムズラボの求人もあり!

フレックスワークの求人情報ページの後方にはマムズラボで募集している求人も掲載されています。

2018年10月現在では、制作ディレクター、Web広告運用スペシャリスト、マムズラボのクライアント企業のライティング業務、人材紹介コンサルタント等を募集しています。

特にマムズラボの求人は、全国から応募が可能で、年齢・学歴が不問の求人が多いのが特徴です。(出社する仕事もあるのでよくご確認下さい。)

在宅ワークをしている女性

フレックスワーク登録の流れ

マムズラボとのキャリアカウンセリングは電話やskypeで面談が可能です。

  • 1.Webエントリー(転職相談)
    転職相談よりエントリー。サービスの利用はすべて無料
  • 2.オンライン面談
    担当コンサルタントによるキャリアカウンセリング。電話やskypeで面談が可能。希望の雇用形態や働き方、キャリアプランについて相談
  • 3.仕事紹介
    希望に合う仕事を担当コンサルタントがおすすめ。選考を希望する場合はその旨を連絡。
  • 4.面接
    書類選考結果を踏まえ採用企業と面接
  • 5.入社

おわりに

在宅ワークok、副業ok、時短勤務okのフレキシブルな働き方を支援する転職エージェントが増えてきました。

人生はさまざまな事が起こります。
特に子供の進学などで時間に余裕ができた時、介護が必要となった時、家計を維持するためにお金が必要となった時などには働きたいと思うのではないでしょうか。

働きたいと思った時に、希望する働き方で情報収集をするのは大変です。

そのような時にはフレックスワークのような転職エージェントに登録して、マッチングしてもらうのも良い方法ではないでしょうか。

最初は在宅ワークを希望していても、時短勤務でやりたい仕事が見つかるかもしれません。

在宅ワークに的を絞ると、転職エージェントは少しハードルが高いと思うかもしれませんが、実務経験と意欲があれば活躍できる可能性はあります。
行動を起こすことで、また新たな展開が待っているかもしれません。