エクセルやパワーポイントを使う事務の在宅ワークを探してみる

エクセル、パワーポイント, 秘書、事務、経理

エクセルやパワーポイントを使う事務の在宅ワークを探してみる

【職種:事務】

近年、在宅事務の求人は急速に増えています。
政府が推奨する「働き方改革」により、リモートワークを導入する会社が増えていることが一因として考えられます。

積極的にエクセルやパワーポイントができることをPRして仕事に繋げる方法や募集している会社、見つけ方なども紹介したいと思います。

求人サイトで探す

「在宅ワークを探そう!」では、自宅で働ける仕事は、求人サイトで探せることをよく記事にしていますが、事務系の仕事も求人サイトで探せますので、まずは探してみることをお勧めします。

具体的には、フロムエーや、タウンワーク、バイトル、マイナビバイト、リクナビネクストなどです。
ただし、求人サイトの場合は2~4週間ほどで募集を締切ってしまいます。
常時募集しているわけではないのですが、探したい時に募集していればすぐに申し込めますね。

簡単な事務の継続的仕事を紹介してくれるサイトに応募する

ビスアシスタントオンライン

ビズアシスタントオンライン

事務局の方が間に入り仕事を紹介してくれるので、クラウドワークスの沢山の案件の中から仕事を探さなくてもすみます。
また、事務手数料がかからないこと、クライアントも交えて3者面談があるため安心というメリットがあります。
一方で、毎日沢山の応募があることから、事務の経験や能力などによっては、なかなか仕事ができないという側面もありそうです。

クラウドワークスが運営しているビズアシスタントオンラインでは、事務の仕事を紹介してくれます。

得意を売るサイトでもエクセルやパワーポイントの経験を活かせる

得意を売るサイトと言えば、デザインや、イラスト・漫画など特別な技術を売っていると考えるかもしれませんが、エクセルやパワーポイントを使って事務サポートをする仕事もたくさん出品されています。

ココナラ

ココナラ

得意を売るサービスで有名なココナラでは、ビジネスサポート・代行というカテゴリが存在します。

2019年現在ビジネスサポート・代行カテゴリは、
1位 読み手に伝わるプレゼン資料作ります(パワーポイント代行)
2位 紙・PDF・画像データから入力、文字起こしします
3位 あらゆるエクセル/Excelの作業を代行します(エクセル代行)

1位と3位はパワーポイントやエクセルを使った事務代行の仕事です。
「お願い中」が何人いるかを確認すると人気度が分かります。
事務のカテゴリは賑わっています。
困っている人が多いことがうかがえますね。 


スキルパッケージ(旧名称 ランサーズストア)

ランサーズが運営するスキルパッケージというサイトでも得意なことが販売できます。

スキルパッケージ

スキルパッケージでもエクセルでのデータ入力やパワーポイントでの資料作成を請負っている方がいます。

クラウドソーシングで事務の仕事を請負う

クラウドソーシングで事務の仕事を探しても、エクセルやパワーポイントの仕事で収入を得られる可能性があります。

クラウドワークス

クラウドワークストップページより下記の要領で進んでください。▼

クラウドワークスのエクセル、パワーポイントカテゴリ

画面上の「仕事を探す」> 仕事カテゴリにある「カンタン作業」>「データ作成・入力」>「エクセル作成」や「パワーポイント作成」で探せます。

エクセル作成やパワーポイント作成専門のカテゴリなので、効率よく事務の仕事が探せると思います。

また、「仕事を探す」> 左「スキル」>「アプリケーション(Windows Office/Adobe製品)」>「MS-Excel (エクセル)」「MS-Powerpoint (パワーポイント) 」でも探せます。


ランサーズ

ランサーズでも探すことができます。

ランサーズ・自分らしく働こう

「仕事をさがす」>「事務・コンサル・専門職・その他の仕事」>「 資料作成サポートの仕事」と進むと、エクセル、ワード、パワーポイントを使う案件があります。

どの仕事もリスクがない

今まで紹介した方法は、どれもリスクはありません

仕事を始める際に一切費用は発生しないので、安心してスタートできます。

得意を売るサービスは最初は売れないことも予想されますが、サービスを工夫するだけで、突然売れ始めることもあります。
雇用されて働くより多い収入を得られる可能性もあり
ます。
複数のサイトに登録して(副業okか確かめてね)収入を増やすこともできます。

もし仕事をしてみたいと思うのでしたら、チャレンジしてみるのは今かもしれません!