在宅秘書の求人をクラウドソーシングで探す

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2014年2月2日秘書、事務、経理

電話をする女性

【職種:秘書】

管理人より
秘書やアシスタントの経験を活かして在宅で働くことはできないかと考えている方も多いようです。

一方個人で立ち上げた仕事が軌道に乗り、多忙になってきて身のまわりの管理が追いつかない、社員を雇うほどではないが業務を手伝ってほしいと思っている起業家の人達もいるようです。

在宅秘書ってどんな仕事をするの?と疑問を持つ方もいるかもしれませんが、主な仕事内容はメール対応や電話対応、出張時の交通機関のチケット手配、宿泊予約等となるようです。
その他各会社個別に資料作成のための入力業務や会社のウェブサイト管理などが出来る方を募集する場合もあるようです。

在宅秘書の仕事はクラウドソーシングで探すことができます

探した時に必ずあるという訳にはいかないかもしれませんが、ランサーズクラウドワークスで探すことができます。

ランサーズの「秘書・アシスタント」の仕事はこちらで確認できます。

クラウドワークスは仕事を探すページよりフリーワードに秘書と入れて検索します。

クラウドソーシングで探す利点は、依頼者側の希望を直接確認して、自身に合う仕事なら積極的にアピールすることができることだと思います。

いつでも探すことができて、一度決まれば比較的長期間仕事ができる可能性があります。
ただ報酬こそクラウドソーシングを通しますが、在宅秘書の仕事は個人対個人になる可能性が高いと思います。
電話やメールのやりとりと一口に言ってもビジネスを心得ていなければなりませんし、依頼された仕事を間違えたでは済まないこともあります。

責任が重い仕事でありながら、すべて1人で解決したり、気持ちの整理をしたりする必要があるので大変かもしれません。
それをうまくやり遂げられる自信がある方でしたら向いているのではないでしょうか。

ほとんど大手の求人サイトでは募集がありません。
クラウドソーシングなら秘書で求人がない時期でも、メール対応の仕事や事務系の仕事依頼も掲載されていることがあるので、いろいろ探して良い仕事に巡り合うまで頑張ってみるというのはいかがでしょうか。