写真の買い取りを行っている案件をクラウドソーシングで探す

2013年12月1日写真販売・写真加工お小遣い稼ぎ, 副業ok

写真撮影

【職種:写真販売】

管理人より

以前pixtaで写真を販売することができるという記事を書きましたが、今度は写真の買い取りをしてくれる案件がクラウドソーシングにないか探してみました。
pixtaだけでは収入を得るのは難しい場合でも、写真の買い取りをしてくれるところを探せば、収入を得る方法が広がります。
今回はクラウドソーシング買い取りサイトの両方を紹介します。

写真買い取りをしてくれる案件があるクラウドソーシング

クラウドワークス
写真買い取り

クラウドワークスでは「仕事を探す」をクリックし検索窓に「買い取り」と入れます。
いろいろ試した結果、写真買い取り以外の項目も表示されてしまいますが、もれなく確実に探せます。
2013年12月現在では顔のパーツを撮影した写真女性写真の買い取りをするという案件があります。


ランサーズ
写真買い取り

ランサーズでは「仕事を探す」をクリックし検索窓に「写真 買い取り」と入れます。
2013年12月現在では新築住宅事例写真買い取りや女性写真の買い取りをするという案件があります。

クラウドワークスとランサーズの両方に同じ案件で募集をかけている発注者もいるようです。

写真を買い取りしてくれるサイト

サイト名買い取り募集のページ仕事の種類・特徴
テンプレートBANKテンプレートBANK作品買い取りページイラスト・写真素材買い取り、年賀状デザインやチラシ・ポップなどのデザイン、ペーパークラフト型紙制作等の募集もあり。
写真素材はフォトスクエアのページにあります。
写真AC写真AC作品買い取りページ無料の写真素材を提供しているサイト。
査定申し込みは100枚から。CD-RやDVD-Rを郵送する方法。

まとめ

pixtaのようなフォトストックという形式ですと、写真をアップしておけばいつでも売れるという利点もありますが、購入者の目に留まり購入まで結びつくまでが大変という難点もあります。
今回紹介したところでは撮影した写真を買い取ってもらうことも可能なので、アマチュアのカメラマンでも頑張り次第で収入を得られる可能性があります。