クラウドワークスでライティングの仕事を受注する

この記事は2ヶ月以上前に更新され、現在は内容が異なっている可能性もあります。
リンク先の会社のページに従い指示通りの方法でご応募下さい。

2013年10月1日在宅ライター・キュレーター未経験ok, 海外在住者ok, 無料登録制

筆記具とパソコン

【職種:ライター】

クラウドワークス
クラウドソーシングサイトのクラウドワークスでライティングの仕事を探すことができます。

応募方法、詳細情報
クラウドワークスの応募方法や報酬については以前にも紹介していますので下記をご覧ください。
クラウドワークスの応募方法や報酬

管理人より
在宅の仕事を探している方の中には文章を書くことが好きでライターの仕事を探している方もいらっしゃると思います。
クラウドワークスではライティングの仕事を探すことができます。

クラウドワークスのライティングのページはこちら

クラウドワークスの会員登録はこちら

仕事の依頼数が多く、一つの仕事に応募が殺到しすぎることが少ないので、着実に仕事を受注しながら収入を得たい方にはお勧めです。
タスク案件なら仕事が完了して認証されれば報酬を得ることができます。

クラウドソーシングでライティングの仕事を探す利点は、書きやすい案件と報酬を確認し、自分で選ぶことができることです。

ライティングは仕事をした時間に見合うだけの報酬が得られるかが重要になってきます。
文字数にもよりますが、1記事50円だと、1,000円の報酬を得るためには20記事書かなくてはなりません。
時給1,000円を稼ぐためには3分で1つの記事を書き終える必要があり、至難の業のように思えます。

クラウドワークスには1記事100円以上となる依頼もあります。

モチベーションを保つためにも、契約金額が納得できる仕事のみ選んで受注していくことができます。
また応募が殺到している依頼でも、継続的に仕事がありそうな場合は、最初の1回目は格安な見積もりを提出し、仕事ぶりを確認してもらった上での次回以降の見積額も提示し、次に繋げる方法などもあるようです。

この方法では必ず次回も仕事が受注できるとも限りませんが、どうしても受注したい場合には試してみても良いかもしれません。
資格は持っていないけどパソコンを使って在宅ワークをしたいという方にとっては、実績を積みながらコツコツ報酬を得ていると、数万円は稼ぐことができるようになる仕事の1つかもしれません。

ライターの在宅ワークはアルバイトサイトでも募集が多い仕事のうちの一つです。
ライターの在宅ワーク一覧をご覧ください。